うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

ノミは場所によって「ジャンプ力」が変わる


From:宮里竹識
仙川のスタバより、、

今日はノミの話をしたいと思います。

ノミといえば、
犬や猫、ヒトなどに寄生する1ミリ程度の小さな虫で、
血を吸ってくるなどして健康被害をもたらします。

 

 

しかもジャンプ力もすごく、
強力な後脚を使って自分の体長の60倍もの距離を飛ぶことができます。

ノミにこれだけのジャンプ力を目の前で見せつけられたら、
人間としては困っちゃいますよね。

目の前でたくさんのノミがぴょんぴょん跳ねられると
私だったら逃げ出すかもしれません。

しかし、
ちょっとしたことをすればノミのジャンプ力を
抑えることができるのです。

詳細は忘れてしまいましたが、
ノミを使った実験が行われました。

まずは口の広い瓶に、複数のノミを入れます。

 

瓶に蓋がなければノミはいとも簡単に瓶の口を飛び越えて
好きなように出て行ってしまいます。

そこで、ノミの入った瓶に蓋をします。

 

これで、
ノミは高く飛ぶと瓶の蓋にぶつかってしまいます。

これはノミにとっては気分の良いものではないですよね。

その結果、
ノミは新しい環境に適応し、
あまり高く飛びすぎないようになってしまったのです。

さらに興味深いことに、
3日後に蓋を外しても、
ノミはもう瓶から外に飛び出さなくなりました。

ジャンプする力があっても、
一度高く飛べない環境に適応してしまうと、
飛べる環境に戻っても飛ばなくなってしまうのです。

ノミは環境に適応し、
良くも悪くも変わっていくのです。

 

それは人間も同じことがいえます。

人生は努力や意志の力で変わるなんていわれますが、
実際は「環境」によって人生は大きく変わります。

意志力なんてものは役に立たないのです。

例えば、
ダイエットしようと決心したとしても、
すぐにお菓子や高カロリーな食べ物が手に入る環境では
結局食べすぎてしまいます。

ダイエットを成功させたければ、
必要以上に食べられない環境、
運動せざるを得ない環境を作ることが大切なのです。

ということは、
今の人生が自分にとって望まない状況なら、
自分の意志の力ではどうにもならない、
環境を変えなければ解決できないと言えるのです。

 

私たち全国障害年金パートナーズのもとには、
毎日たくさんのうつ病で苦しんでいる人から相談があります。

 

貯金がどんどん減っていく恐怖から解放されたい

 

収入がない状態が続いていて、家族に申し訳ない

 

こんな相談が日々あるのです。

私たちに相談する人は、
決して怠け者というわけではありません。

適当に生きてきたから今苦しんでいる、
というわけではないのです。

むしろ逆です。

責任感があり、
人を思いやる気持ちがあり、
これまで一生懸命がんばってきた人ばかりです。

ただ、不幸にもうつ病になってしまったことで
今つらい状況にいるのです。

みんな今を変えたい、
将来を良いものにしたい、
と考えています。

でも、意志の力ではどうすることもできないのです。

だから私たちは、
障害年金という経済的安心を届けることにしました。

障害年金は、
最低でも年間58万円、
多い人だと年間250万円を超える金額を国から受け取れます。

それに一度年金が決まれば、
症状が改善したと判断するまで継続して年金を受け取ることができます。
(数年に一度、更新手続きにより年金の継続が判断されます)

”継続してお金がもらえる”
という環境を作ることで、
安心して休めるようになるのです。

これで貯金がどんどん減っていく
という恐怖から解放されます。

一定の収入があることで
家族への罪悪感も軽減されます。

それが障害年金がもたらす環境です。

ただ、障害年金の手続きはとても難しく、
失敗すると何も手に入りません。

少しでも障害年金の成功率を高めたいのなら、
障害年金を専門にしている社会保険労務士に依頼してください。

私たち全国障害年金パートナーズは、
日本で唯一の”うつ病による障害年金専門”の社労士事務所です。

あなたが安心して休める環境を、
障害年金を通じて提供します。

まずはお気軽に電話かメールで相談ください。

あなたからの連絡を待っています。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける