うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

こんな人がいましたので、そっとお断りしました


From:山崎純平
草加のカフェより、、

「はい、全国障害年金パートナーズです。」

「障害年金のことで相談したいんだけれど。」

詳しく経緯を聞いていました。
すると、こんなことをおっしゃっていました。

「今、別の社会保険労務士に頼んでいて、うちの社労士さん使えないんだよね。

俺がネットで調べたりして、
こうした方がいいって言ってるのに、
全然こっちの要望受け入れてくれないんだよ。

だから、社労士を変えようと思っているわけだ。
あんたところ、依頼してもいいよ。

 

あなただったら、この方と今後、長いお付き合いしたいですか?

私は無理です。

人の悪口を言う方とは仲良くできません。

人の悪口を言う人は、無意識に多くの人を傷つけています。
私は人を傷つける人のサポートは絶対に行わないと決めています。

きっと、この方は社労士さんを信頼していないと思います。
自分の思い通りに動く人でないと、うまくやっていけないでしょう。

社労士として、恐らく最善の方法をアドバイスをしているのですが、
この方は、社労士を信頼していないために、ネットの誤った情報を鵜呑みにして、
社労士のアドバイスを間違っていると思い込んでいるのでしょう。

 

ネットの情報には、正しい情報もあれば、

間違った情報もあります。

どれが正しくて間違いかは、障害年金に詳しくない人だと見分けがつきません。

自分の意見が絶対だから、自分の意見と異なる意見を受け入れられないのでしょう。
それが専門家の意見であってもです。

そのような場合、

お互いにとって不幸な結果になりますので、早急に関係を解消した方がいいでしょう。

 

信頼関係は、とても重要です。
お互いをに信じられる関係でないと、
難解な障害年金の手続きを突破することは難しいです。

私たちは、どうしたら、あなたから信頼してもらえるでしょうか?
まだ会ったことのない私たちを、
あなたはどうやったら信頼してくれるでしょうか?

それは、地道な、ブログやYouTubeでの情報発信であると思います。
どこの誰かわからない人を信用することはできないですよね?

だから、どこの誰かわかるように、私たちのプライベートを惜しみなく
お伝えしているのです。

お客さんの中で、
「山崎さんと今日初めてお話ししましたが、
初めて会った感じがしません。
とおっしゃって頂きました。

初めて会った感じがしない・・・
よく言われます!
思った通りの人だって。

すごく嬉しいです。
これ以上のお褒めの言葉ありません。

あなたもきっと、私がどんな人物であるか想像できていると思います。

あなたのイメージ通りの人物です。


これからもどんどん情報を発信していきますので、
応援よろしくお願いします。

全国障害年金パートナーズって信頼できそうだなって思ったら、
ぜひご相談ください。
あなたの信頼を裏切りません。

あなたからのご連絡をお待ちしています。

PS:電話かかってきた人は、丁重にお断りました。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける