うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

バイバイ、ドコモ


From:山崎純平
草加のカフェより、、

先日、妻が携帯を変えたいとのことで、妻と家電量販店に行った時です。
現在、妻はドコモ歴15年のヘビーユーザーです。

しかしながら、ドコモの料金に不満がありました。
1月1ギガで、月々4,500円を支払っています。

月末になると、妻は
「1ギガ超える〜〜〜今日は携帯もっていかないから!」と叫び、
携帯を電源オフにして、自宅に置いて会社に行ってしまいます。
携帯を外に持っていくと、1ギガを超えてしまい、課金されてしまうからなのです。

流石に不便に思ったのでしょう。
今回携帯を変えることを決意!!!

お店の人に聞くと、
ワイモバイルに乗り換えたほうがいいとのこと。
ワイモバイルに乗り換えると、こんなメリットがあります。

●金額:4,500円→1900円
●ギガ数:1ギガ→5ギガ
●無料通話:5分→10分

私がワイモバイルのため、家族割引などが適用されて、まさかの2500円ダウンです!!!

これは変えない理由は見当たらないですよね。

ですが、妻はとっっっっても迷っています。

えっ?これ変えない理由なくない?
どうして迷っているの?と聞いてみると、

「だって、15年間ずっとドコモだったから、変えていいのかな?」
と妻がボソッと言いました。

そして妻は、
・ドコモの電波ってとても強いって聞いたよ。
・ドコモのキャリアメールが使えないのは嫌だな。
などなど、

ドコモに残る理由を話してきました。

客観的に考えれば、ワイモバイルに乗り換えるのが断然、お得です。
ワイモバイルに乗り換えるデメリットがないのです。

今までのように、月末に携帯を自宅に置いていく必要はないのです。

頭ではわかっていても、きっと15年間ずっと使い続けたドコモへの思いが、
妻を縛っていたのでした。

店員さんは必死で、妻を説得しています。
これこれこうで、あ〜で、だから、ワイモバイルの方がいいですよ。
私も最初は店員さんと同じように説得しました。
30分くらい説得しました。
妻は黙って話を聞いていました。

でも、妻はなかなか、ワイモバイルへの乗り換えを決心できません。
頭ではわかっていても、気持ちがついていっていないのでしょう。

私は説得することをやめて、妻に話させることにしました。

「ドコモはずっと使っているんだね。中学生の頃から、ずっとお世話になっているんだよね。」
と語りかけると、妻はドコモや携帯の思い出を語ってくれました。

初めて使った携帯の感想、メールに感動したこと等。
15分ほど話をした時、妻が

うん、私ワイモバイルに変える。ドコモとお別れする。

と決心したのでした。

逆に私が「本当にいいの?」と聞いてみると、
妻が、清々しい笑顔で「YES」とグーのサインをしてくれたのでした。

長年の縛りから解放された瞬間です。

あなたを縛っているものはありませんか?
障害年金を受給したい気持ちはあっても、一歩踏み出せないで立ち止まってしまっていませんか?
その縛り、不安なことがあれば、ぜひ一人で悩まないで、私たちにご相談ください。
あなたの力になります。
あなたがその縛りから解放されて、自由に一歩進めますようにサポートをさせて頂きます。
あなたからのご連絡をお待ちしています。

PS:妻がこだわっていた、ドコモに残る理由は、無事に解消されました。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける