うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

意外と説明出来ないことってありますよね


From: 長塚崇宏
小田急線町田駅付近のカフェより、、

私は過去にお笑い芸人として、
芸能活動を行っていました。

芸人の勉強として、
とにかく沢山の芸人のネタを見てました。

売れてる芸人から、
売れてない芸人仲間のネタまで、
覚えてないぐらい見ました。

そんなに沢山見てるので、
中にはシュールなネタとかもあります。

何とも言えない独特な雰囲気のネタとかですね。

ところで「シュール」って言葉の意味、
あなたは具体的に説明できますか?

シュールって言葉は何となく使う事はあっても、
意外と具体的に説明することって難しいですよね。

私も具体的に説明するとなると、
「うーんと、独特な雰囲気?って意味かな」となります。

そこでシュールの本当の意味が気になったので、
早速ググって調べてみました。

シュールと言う言葉の語源は元々、
「シュールレアリスム」と言う言葉から来てるそうです。

「シュールレアリスム」の言葉の意味は、
「超現実主義」なんだそうです。

「超現実主義」!?
何だかシュールと言う言葉のイメージと違いますね。

でも、よくよく「超現実主義」の意味も調べてみると、
「現実を超えた現実、無意識の心象風景」と言う意味でもあるそうです。

ここから転じてシュールと言う言葉は、
「奇抜、独特、非現実的」と言う意味を含めた言葉になったそうです。

そう言うことだったんですね。

他にも意外と具体的に説明できない言葉ありますよね。

アイデンティティ、アンニュイ、インスパイアetc

あなたは具体的に説明できますか?
意外と難しいですよね。

知ってるけど具体的に説明するのが難しいことって、
たくさんありますよね。

これは障害年金にも同じ事が言えます。

障害年金の言葉は知っていても、
どう言った制度なのか説明できない人が沢山います。

年金?老後に貰うものでしょ?

障害?目が見えないとか、腕がないとかでしょ?

こう言った理解の人が多いです。

ただ障害年金は老後でなくても貰えるし、
うつ病でも障害年金を受け取れます。

もしあなたが、うつ病で苦しんでいて、
障害年金についてもっと知りたいと思いましたら、
ぜひご連絡ください。

無料の電話相談も行っています。

あなたからのご連絡をお待ちしています。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける