うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

LINEギフトって便利ですね


From: 長塚崇宏
小田急線町田駅付近のカフェより、、

少し前に、舞台俳優をやっている友人に誘われて、
その友人が出演する舞台を観に行きました。

世の中はコロナ真っ只中、
その時は緊急事態宣言前でしたが、
やはり外出は少し抵抗がありました。

友人に舞台はコロナ対策してるか確認したところ、
しっかりと対策をしているとの事でした。

検温・アルコール消毒はもちろんのこと、
お客さんからの差し入れとかも断ってるそうです。

差し入れも禁止とは徹底してますね。

でも私は過去に、お笑い芸人の活動を行っていたので、
この差し入れ禁止は大問題だと思いました。

芸人、俳優、タレントなどは基本的に、
アルバイトで生計を立てています。

なので常に金銭面・生活面で困っています。

そのためライブや舞台での、
お客さんからの差し入れは非常にありがたいものです。
(特に食べ物系の差し入れは神です)

類に漏れずこの俳優の友人も、
常に金銭面等で苦労していました。

気持ち程度でも何か差し入れはしてあげたい、
しかし、差し入れは禁止されている。

私は何か良い方法はないか考えました。

差し入れに代わる何か良い物を考えながら、
何となくYouTubeを見ていたら、
広告で「LINEギフト」の存在を知りました。

「LINEギフト」とはアプリのLINEで、
食品や日用品などの商品券をLINE内で購入し、
プレゼントしたい相手に送れるサービスです。

これは便利だーーーー!!!

私は早速、LINEギフトでスタバの商品券を千円分購入し、
舞台を観に行く日に友人へLINEで送りました。

友人はスタバが好きなので、
とても喜んでくれました。

スマホ、アプリの普及のおかげで、
世の中はサービスが充実するようになったのです。

直接、本人同士が会わなくても、
相手に渡せるってすごく便利ですよね。

実はこれは障害年金の申請にも、
同じ事が言えます。

当社は東京にあります。

当社に障害年金のサポート依頼する方の中には、東京都は離れてる所に住んでおり、
ちゃんとサポートしてもらえるか不安になる方がいます。

しかし安心してください。

当社のサポートは全て、
電話、メール、郵送で完結します。

北海道から沖縄まで、全国のうつ病の方の障害年金の受給をサポートしています。

もし本当に離れていてもサポートしてもらえるのか、
不安だと感じましたら1度お電話してください。

しっかりとあなたが、
障害年金を受け取れるようにサポートします。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける