うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

お湯が出ない、、だと?


From: 長塚崇宏
小田急線町田駅付近のカフェより、、

令和3年8月中旬、長塚家に大問題が発生しました。

ななな、なんと、、、
家のボイラーがぶっ壊れてお湯が出なくなったのです。

これは一大事だぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!

お湯が出ないって結構不便ですよね。

特にお風呂の時です。
しかも季節は夏と来たもんだ。

すぐ汗をかいてシャワーを浴びたくなります。

夏だからお湯が出なくても大丈夫だろうと思い、
水でシャワーを浴びてみました、、。

つめてぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!

いきなり水を浴びたもんですから、
「ひぃぃ!!!」と変な声が出ました。

水のシャワーを甘くみてました、、。

お湯が出なくなった翌日、
早速、母が水道屋さんを呼び、
ボイラーの修理をしてもらいました。

修理をしてくれたおかげで、
その日よりお湯が出るようになりました。

ありがとう水道屋さんんんんんんんんん!!!!!!!(;ω;)

お湯が使えるのが当たり前だと思っていましたが、
いざ使えなくなると大変不便ですね。

困った時はすぐに専門家に頼るべきですね。
専門家は我々の悩みをすぐ解決してくれます。

これは障害年金にも同じことが言えます。

あなたはきっと、うつ病で働けなくなり、
障害年金の受給を検討されてるかと思います。

しかし、障害年金の申請には、
揃えないといけない書類や、専門用語が多すぎます。

到底、うつ病の方が1人で申請できるとは思えません。

全国障害年金パートナーズは、
うつ病の障害年金専門の社労士事務所です。

障害年金の専門家です。
あなたのお悩みを解決できます。

無料の電話相談も行っています。

あなたからのご連絡をお待ちしています。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける