うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

冷えピタ


From:山崎純平
草加のカフェより、、

暑い日の出来事です。
妻が、ワクチン接種2回目を終えた時、38度ほどの熱が出ました。
妻が
「冷えピタとって」と言うのです。

冷えピタ?
名前は何度も聞いたことがあったのですが、実は、私は1回もつけたことがありません。

名前の通り、ピタッと貼るだけで、ひえひえになる魔法のアイテムです。
8時間ほど効果があるようですね。

妻が1枚使いましたが、まだ2枚のこっています。

熱はありませんが、使いたいな。

1枚使っても、まだ1枚あるし。

うん、大丈夫でしょう。

ということで、試しに、私も冷えピタを使ってみました。

最初はう〜ん?冷えているのかな?と半信半疑でした。

しかし、徐々にじんわりとひえひえを感じました。
お〜冷えている。
久しぶりに、興奮しました。
想像以上に、冷えていて、病気の妻に「ねぇねぇ冷えているよ」と興奮して話しかけましたが、
妻は寝ていて、私の声は届きませんでした。

私の興奮はおさまらず、うぉー冷えている!!!と心の中で叫びました。

その時の顔は、けっこうな笑顔でした。

 

今まで名前だけは聞いたことがあるけれど、実際に使ったことはまだないっていうもの、
ありませんか?

よく「名前だけは聞いたことあるけれど・・・」って発言したことないですか?

実は障害年金も名前は聞いたことあるけれど、自分には関係ないと思っていたってことで、
全然検討したことないって言う方、とても多いです。
あなたは、どうですか?

障害年金って名前からして、うつ病の方には無縁な感じがしますが、
実は、うつ病等の精神的な症状で働けない場合、障害年金が受給できます。
この事実を知っている方もとても少ないです。

だから、うつ病で何年も何年も苦しんでいても、障害年金を申請することせずに、
自分に鞭を打って、無理矢理働いていたる方が多いのです。

学校の授業で障害年金を教えてくれれば、どんなによかったか。
残念ながら、今後も障害年金を学校で教えてくれるのは難しいでしょう。
会社でも教えてくれません。
まして病院でも教えてくれるところはとても少数です。

たまたま、自分で何かのきっかけで知ったと言う方が、90%以上です。
もっと早く知っておけばよかったと言う声がたくさん上がっています。

でも、あなたは今、まさに障害年金を知っています。
次のステップは、自分が受けられるかを知ることです。

あなたが障害年金を受けるためには、あなたにあった方法で進めることが大切です。

他の人の例があなたに当てはまるとは限りません。

あなたにあった方法で進めることが、障害年金の受給にはとても大切。

障害年金を受給できるか無料判定を実施していますので、お気軽に
お問い合わせください。

あなたの力なります。

PS:その晩、コンビニに妻のために、ポカリスエットを買いに行きました。
店員さんがやたらと私のおでこを見てきます。
何ででしょうか?笑

 




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける