うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

漫画に散財してしまいました


From: 長塚崇宏
小田急線町田駅付近のカフェより、、

お金をついつい使い過ぎてしまう事ってありますよね。

私も先日、お金を使い過ぎてしまいました。
しかも、それは漫画にです、、。

2万5千円ほど漫画に注ぎ込んでしまいました、、。

あなたは漫画は好きですか?
私は漫画が大好きです。

それで何の漫画に、
お金を使い過ぎてしまったかと言うと、、

こちらです、、。

歴史の漫画
「世界の歴史20巻セット」
「日本の歴史 よくわかる近現代史3巻セット」
計2万5千円ほど

アメリカ・中国の覇権争い、タリバン政権の復活、
コロナウィルス、自民党総裁選、、etc

国内外の情勢はいつも慌ただしく動いています。

国・政治だけに任せっきりにするのではなく、
個人としてもどのように対応すべきか、
考える必要がありますね。

そこで必要なのが歴史の知識です。

自分だけの経験は(時間、体力、資金など)は限られいるので、
自分で初めて経験することでも、
過去にも類似したことが起きており、
それを先人たちはどう考え対処したかが記録されています。

そこから学ぶことによって、
あらかじめ失敗しないようによりよい判断をするという事です。

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」

中高生時代に習った歴史の知識はあやふやになっているので、
漫画でしっかりと復習しようと思い、
今回セットでまとめ買いしたのです。

しっかりと復習して、
国内外の情勢について考えていこうと思います。
(こちらの漫画は内容が充実しており、高校受験にも対応してます)

過去から学ぶ事って非常に大切ですよね。

これは障害年金にも同じことが言えます。

あなたは今、障害年金の申請を検討されてると思います。

ただあなたにとって、
障害年金の申請は初めてのことだと思います。

どのように行動したら良いのか、
さっぱり分からないはずです。

そこで私たち全国障害年金パートナーズの出番です。

全国障害年金パートナーズは、
うつ病の障害年金専門の社労士事務所です。

過去に様々な人の、
うつ病の障害年金の申請を行ってきました。

無料の電話相談も行っています。

過去の経験と実績を活かして、
あなたがどのようにしたら、
障害年金を受給できるかサポートします。

無料の相談も行っていますので、
ぜひ1度ご連絡ください。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける