うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

最低賃金が大幅にアップ!?


From: 長塚崇宏
小田急線町田駅付近のカフェより、、

社会保険労務士の仕事は、会社の人を雇う手続きの代行や、
給与計算、労務管理を行うのがほとんどです。

私も以前、勤めていた社労士事務所では、
そのような業務を行っていました。

そのため毎年、最低賃金の改定をチェックしています。

今年も例に漏れず最低賃金の改定をチェックしたのですが、
私は今年の改定を見て大変驚きました。

大抵毎年、最低賃金が値上がりしたとしても、
せいぜい数円〜十円程度なのですが、
今年はな、な、な、な、な、なんと!!

令和3年10月1日から全国で、
約28円も値上がりするではありませんか!!!!
(多いところだと島根県で34円アップ)

労働者側からすると凄くありがたいですね!!!

私、長塚が住んでいる神奈川県では、
最低賃金は1040円になりました!!

私が初めて働き始めたのが高校2年生の時の18年前、
マクドナルドのアルバイトです。

当時の時給は730円でした。

それが今では1040円!!
310円も時給がアップすることになりました!!

今回の大幅な改定によって、
全国の労働者の収入が増えて、
今までよりは生活が良くなりますよね。

今回の賃上げもそうですが、
経済的な不安は少しでも解消したいですよね。

経済的な不安を解消する手段の1つに、
他にも障害年金と言うのがあります。

病気や障害で働けなくなった方に、
支給される年金になります。

全国障害年金パートナーズは、
うつ病の障害年金専門の社労士事務所です。

あなたがうつ病で働けなくなり、
障害年金の受給を検討されているのなら、
どのようにしたら障害年金を受給できるか、
しっかりとサポートをします。

無料の電話相談も行っていますので、
ぜひ1度ご連絡ください。

あなたからのご連絡をお待ちしています。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける