うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

手放す


From:山崎純平
自宅より、、

さっきから、手がプルプルと震えてます。
というのも、私の両手は、福袋で塞がっているからです。
そう、たくさんの買い物してしまったのです。

今年初めて買い物。
お正月の初売りで、福袋を衝動買いをしました。

 

洋服、食品などなど。
初売りは安いですね。あれもこれも買ってしまいました笑

スニーカーの初売りがあったのですが、泣く泣く諦めました。
というのも、もう持てないからです。
両手は、福袋が4つ!
これ以上持てません。

泣く泣く、諦めたのでした。

もう1つ買うには、今持っているものを諦めなければいけません。

逆に言うと、今持っているものを手放すことで、新しいものを手に入れることができます。

それは障害年金も同じことが言えるのです。

今まで、「無理して働かなければいけない」と苦しんできたと思います。
働かなかったら、お金が入ってこないから、生活ができない。
家族に迷惑をかけてしまう。
迷惑をかけている自分が、存在していてはいけないんだ、と自分を責めてしまう日々もあったと思います。

その経済的な不安を手放すことができたら、どんなに幸せだろうか?
手放すこと自体考えたことなかったと思います。
もう、働くことが大前提。
働かないという選択肢を考えたことがないと思います。

そんなときは、障害年金をぜひ検討してください。
障害年金が受給できれば、継続的に、お金があなたの口座に振り込まれます。
毎月、毎月、振り込まれる金額を見るたびに、あなたを苦しめていた経済的な不安がどんどん小さくなります。

すると、心に余裕が持てますので、「あれやってみよう」「これやってみよう」と少しずつ、
意欲が湧いてきます。

すると、気持ちもかなり楽になっていることでしょう。

あなたの経済的な不安を手放して、経済的・精神的な安心を手に入れてみませんか?
少しでも、障害年金に興味がありましたら、ご遠慮なくご相談ください。

あなたからのご連絡をお待ちしています。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける