うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

こんな上司いませんでした?


From:山崎純平
草加のカフェより、、

うつ病になったら、そのなった人が弱かったからだと考える人がいます。
私は、それは違うと思います。

職場でうつ病になる原因は、上司に責任がおおいにあるのだと思うのです。

こんな上司いませんでしたか?

・部下のよいところを認めず、欠点を見つけてしかる
・みんなの前で、罵倒する
・雑用ばかりやらせる
・能力以上のノルマを課して、遅くまで残業をさせても、「お疲れ様」の一言もない
・自分の価値観が絶対であって、常に自分が正しいと思っている
・自分はできる上司だと思い込んでいる

こんな上司の元で、仕事をしている人が、うつ病にならない方がおかしいです。
どんなに精神的に強い人であっても、心が折れてもおかしくありません。

なのに、会社は、その上司のことは一切取り上げません。
うつ病になった人が悪い!と言わんばかりの主張をしてきます。
しまいには、退職させようとさえしてきます。

そんな状況だから、いつまでたっても、退職者が減らないのです。

人材は宝だ!といっている会社であっても、例外ではなく、パワハラ上司は野放しにされています。

そんな会社に限って、なぜか生き残っている。
おかしいなと本当に思います。

労働人口が減って、人材が乏しい今だからこそ、再度その人材について考えてほしいです。

さて、あなたにとって理想な上司っていますか?
友達と話していて、友達がこんな上司いたら最高!っていっていました。

それが、これです。
仕事ができるバカ殿様

仕事ができるので、部下はそれを認めている。
しかし、そのことを自慢することなく、一見ぼーっとさえ見える。
とても気さくで、面白くて、話しやすい。
それでいて、部下のことを常に気にかけてくれている。

そんな上司は最高だって、友達が熱く語っていました。

あなたはどうですか?
確かにそんな上司いたらいいなって思いますか?

どうします?
志村けんのバカ殿様が上司だったら?
きっと仕事はできなさそうですよね笑
あなたの仕事がきっと増えるでしょう笑

でも、きっと笑いが絶えないと思います。
きっと、あなたは何もストレスを感じないのではないでしょうか?

私はあなたがとてもにこやかに、笑っている姿が想像できます。

その笑顔を実現するために、ぜひ障害年金を検討してみませんか?
障害年金が受給できれば、あなたの抱えている不安が解消されます。
それにより、心に余裕が出てきますので、気にせず笑って過ごせる日々がやってきます。

大丈夫!

あなたからのごれんらをお待ちしています。

アイーン




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける