うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

有名YouTuberに会ってきました


From: 長塚崇宏
小田急線町田駅付近のカフェより、、

先日、チャンネル登録者50万人のYouTuberである、
きおきおさんと言う方にお会いしてきました。

「きおきお kiokio」
https://www.youtube.com/channel/UCHrL96ET2wzYMzuWBtAgCmA

きおきおさんはYouTube内でゲーム実況をしており、
野球のダルビッシュ選手、田中マー君、卓球の水谷選手などと、
動画内で一緒にゲームをしています。

超一流アスリート達とお会いしてゲームするなんて、
まるで夢のようですね笑

何でそんな有名YouTuberにお会いできたかと言うと、
私がお笑い芸人時代の相方である、双子の弟のおかげなんです。

実は弟は現在、
チャンネル登録者10万人のYouTuberなんです。

「けいすけ実況局」
https://www.youtube.com/channel/UCOzOst0Z9NCo_zTuBE4SXBQ/videos

クラッシュ・オブ・クランと言う
ゲームをメインで実況してます。

双子の弟が、きおきおさんと動画のコラボ撮影をすると言う事で、
せっかくの機会なので私も弟についていき、お会いさせていただいたんですね。

きおきおさんとお会いするのは2回目で、
5年前に1度お会いしたことがあります。
(弟は仕事上、何度もお会いしています)

当時、きおきおさんは19歳の大学生で、
チャンネル登録者は10万人未満でした。

そこから5年の歳月を経て、
今ではトップYouTuberです。

きおきおさんはご自身のチャンネルの信念として、
「見てくれた人を元気付けること」を掲げています。

そんな使命を意識して、
毎日ご自身が楽しくゲーム実況する動画を、
毎日欠かさずYouTubeにアップしてるんですね。

そのおかげでトップYouTuberになれた訳です。

きおきおさんは高校生の時からYouTubeの活動を行っています。

きおきおさんの年齢はまだ24歳です。

まだまだお若いのに、
信念を持って活動されている事に到底頭が上がりません。

私も見習って引き続き、
「1人でも多くの、うつ病で働けなくて困っている人に、
障害年金と言う経済的な安心」をお届けしようと思います。

この信念を忘れずにいれば、
他の追随を許さない業界ナンバーワンの、
うつ病の障害年金専門の社労士事務所でいられるでしょう。

全国障害年金パートナーズは、
日本一のうつ病の障害年金専門の社労士事務所として、
これからも全力で走り続けます。

PS:きおきおさんと弟が動画を撮影した後、
高級イタリアンのレストラン(サイゼリヤ)で食事しました。

右手前:私
右奥:双子の弟
左奥:きおきおさん




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける