うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

「糸」を改めて聞いてみた


From:山崎純平
草加のカフェより、、

あなたにぜひ、おすすめしたい曲があります。

それが「糸」という曲です。
恥ずかしいながら、中島みゆきさんの曲だと知ったのは最近でした。

というのも、菅田将暉さんと石崎ひゅーいさんが歌っている「糸」をたまたま、ユーチューブで見たのです。

本当に、たまたまだったのですが、その歌声にスーッと吸い込まれました。
特に石崎さんの声は、本当に心の底から、酔いしれました。

実は、いまだに、妻との結婚式を挙げられていません。
本来であれば、2019年3月28日に挙げる予定でした。
しかしながら、コロナのせいで、泣く泣く延期を余儀なくされました。
延期と言っても、次の挙式日を決めることができます。
コロナで、感染数が増え続けるニュースを見ていると、決められませんでした。

そんなときに、聞いた「糸」。

改めて、運命というのがあるのだと感じました。

妻と出会ったことが私は最大の運命です。

共通の友人がいて、その友達に紹介してもらいました。
その友達も、小学校の頃からの知り合いでしたが、ただそこまで仲良くなくて、中学校を卒業してから、全く連絡をとっていませんでした。
それから、18年ほど経って、たまたま連絡を取ったのでした。
本当に軽い気持ちで、連絡を取ったら、あれやこれやと、今の妻に出会いました。

まさに運命です。

もしお互いに、彼氏や彼女がいたら、付き合うことはありませんでした。
もしお互いに、結婚願望がなかったら、結ばれることはありませんでした。
もしお互いに、共通の友達がいなかったら、出会うことはありませんでした。

このように、数え切れないほどの運命が重なって、妻と出会い、結婚をすることができました。
確率論から言ったら、天文学的な数字です。
そう考えると、見えない糸って本当に存在するのかなと思うのです。
この糸がなければ、妻とは出会えませんでした。

あなたにも、見えない糸で結ばれている人がいると思います。
必ずしも、ご主人、奥様だけでなく、家族、友人など、あなたを大切にしてくれる人です。

その人たちと巡り会えのは、普通に考えたら、難しいです。
私は、あなたの大切な人に出会えていませんからね。
あなただから、出会えたのです。

そしてまた、あなたも誰かにとって、大切な人です。

思い通りにならない時、ありますよね。
そんなときは、私はいつも「糸」を聞いて、自分を慰めて、頑張ろうと鼓舞しています。
そして、妻に相談し、支えてもらっています。

あなたも、苦しい時はぜひ、他の人に頼ってください。
そして、あなたがまた元気になって、他の人の支えになってください。
そのために、あなたの抱えている経済的な不安を解消することがまずは大切です。

私たちが、あなたの経済的な不安を解消するサポートをしますので、
1人で考え込まず、どうぞ私たちを頼ってください。
あなたの力になります。
あなたからのご連絡をお待ちしています。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける