うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

ネットで、ワンピースのネタバレ読むのやめました


From:山崎純平
草加のカフェより、、

「ワンピース ネタバレ」
とついつい、ネットで検索してしまうのです。

気がついたら「ワンピース ネタ」まで入力している自分がいます。
無意識って恐ろしい。

ネタバレを知ってから、読む漫画を死ぬほどつまらない。
結果がわからない、あのハラハラ感、ドキドキ感が全く感じられません。

この先どうなるの?どうなるの?と自分と自問自答する時間を楽しむことができません。

それはまるで、お化けがどこで出てくるかわかっているお化け屋敷並みに、つまらない。

あなたは、人生で興奮したことってありますか?
最近ありましたか?
う〜ん・・・ないですか?

私は、ないです。
考えてみたのですが、う〜んないですね。
興奮することってまぁ少ない。

でもありました。
それが、ワンピースの漫画読んでいる時です。

えっ?カイドウってこの後どうなるの?
えっそこでそのキャラ出てくるの?うそ〜
あのキャラとそのキャラ戦うの?興奮する〜〜〜

この興奮を、今までの私はわざわざ、放棄していたのです。
ネットで結末を知ってから、読む漫画に興奮することはできませんでした。

もし、私がネットで「ネタバレ」を検索しようとしていたら、あなたは全力で止めてください。
「興奮を放棄していいのか!
単行本が出るまで、我慢しろ!」
と止めてください。

そうしたら、すぐに止めます。

漫画は、結末より、そこに至るプロセスが大切です。
いかに読者を興奮させられるか?
ですが、障害年金では、逆の結果になります。

はっきり言いましょう。
障害年金を受給するまでのプロセスはどうでもいいのです。
結果が全てです。
障害年金を受給できるか、できないかの2択しかありません。
それ以外ありません。

障害年金を受給できた人は天国で、障害年金を受給できなかった人は地獄です。
それだけ厳しい世界です。

障害年金と名前からすると、なんか申請したら通りそうだと思っている人がいますが、
全力で「NO」と言いたい。

私も正直、国の制度だから、弱者のために障害年金を受給させてくれるだろうと思っていました。
でも、この世界に入ったら、現実は違いました。
むしろ、役所は障害年金を出したがらないのです。
だって、お金もったいないから。
老後の年金ですら資金が底をつきそうなのに、障害年金にお金を回す余裕なんてありません。
当然、障害年金の審査を落とす審査になっているわけです。
これは傷病手当金とは大きな違いです。
傷病手当金は申請をしたらほとんどの方が、通ります。
障害年金は普通に申請をしたら、落とされる方の方が圧倒的に多いです。

でも安心してください。
私たちがやれば、あなたの障害年金の受給できる確率を数倍に上げて見せましょう。
しかも、あなたは特に何もしなくて大丈夫です。
一生懸命に年金事務所に行って、難しい説明を聞かなくていいです。
年金事務所から言われたことは全て忘れてけっこうです。
自宅でゆっくりと休んで、ワンピースでも読んで頂いて大丈夫です。

ちょっと障害年金受けてみようかな?と軽いノリで、ご相談ください。
あなたに障害年金をお届けできるように全力でサポートをします。
私たちは、結果のみしかみていません。

ご連絡待ってます。

PS:最近興奮したことありました。お客様から、「障害年金決まりました」というご報告です。
これには、ワンピース以上に興奮しましたね。

 

 




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける