うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

年金事務所で言われたことと違います | 社会保険労務士事務所 全国障害年金パートナーズ


From:山崎純平
草加のカフェより、、

ときどき、お客さんから
年金事務所で言われたことと違います」
と言われることがあります。

障害年金が受給できるか色々と、ご事情をヒアリングして、障害年金の受給する上でのポイントをお伝えしているときに、言われるのです。

なぜだと思いますか?

私たちのアドバイスがいい加減なのか?
それとも年金事務所のアドバイスがいい加減なのか?

実は、どちらでもありません。

目指しているゴールが違うから、答えの内容も変わってくるのです。

年金事務所のゴールは、あなたに障害年金を受給してもらうことではありません。
あなたの障害年金の申請を受理することが目的です。

あなたが障害年金を受給できるかどうかは、問題ではありません。
あなたが必要な書類を用意して、必要な項目をしっかりと記載した申請書を書いてもらうことがゴールです。

一方で、私たちは、ただ障害年金の申請をすることが目的ではありません。
障害年金の受給という結果が目的であって、それ以外は眼中にありません。
成功報酬という決して安くない報酬を頂いていますので、当然です。

だって、あなたが目指しいてるのは、障害年金の受給というゴールですよね?
障害年金の申請をすることではないですよね?

障害年金の受給というゴールを達成して、そして、経済的な不安から解放されることがゴールですよね?
そして、また今まで通り、社会復帰して健康で働くことがゴールですよね?

私たちはそのゴールを本気で応援します。
だから、結果に直結するアドバイスを私たちはします。
そのため、年金事務所と言われることが異なることがあります。

年金事務所に、「〜すれば障害年金の受給できる可能性はありますか?」と聞いても、
「申請をしてみないとわからない」と言われるのは、そのためです。

だって、ゴールは申請を受理することなので、その後の話は「わからない」のです。
ちなみに、年金事務所の職員の人は、結果については知らされることはありません。
「あなた担当した佐藤さん、障害年金を受給したよ」という職員間の会話は、ほとんどないのです。
結果は、あなたに直接届くので、職員の人には知らされません。
(データベースでは結果を調べることはできます。)

当然、私たちは今まで数えきれない方の障害年金のサポートをしてきた経験があります。
その経験から、何が結果に影響するのかを熟知しています。
当然、そのポイントは、人によって変わってきますので、あなたに合ったポイントを漏れなく、
お伝えします。

障害年金に失敗したくないのであれば、ぜひご相談ください。
あなたの障害年金という結果に向けて、全力でサポートをします。
あなたからのご連絡をお待ちしています。




うつ病になったティラノサウルス




障害年金の無料判定はこちら!