うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

ただ、お腹いっぱい食べた話


From:山崎純平
草加のカフェより、、

今日は、妻が残業で遅い日です。
妻からラインで「先にご飯食べてて」とのこと。

ちゃちゃっと、夜ご飯を作ってしまおうと、
冷蔵庫を開けると、焼肉用のお肉がありました。

ようし、今日は一人焼肉だ!ということで、ものの30分ほどで、焼肉定食が完成。
メニューは、
・ご飯
・焼肉
・味噌汁
以上。

これぞ男飯。

野菜は切るのが面倒なので、パス。
お肉と、ご飯があれば十分。

焼肉を「オンザライス」して、口いっぱいにほうばります。
なんと美味。
まるでお水のように、胃の中へスルスルと入ってしまいます。
あっという間に、ご飯一杯を平らげました。
いつもはここで終わりなのですが、あまりにお肉が美味しいので、
お替りしてしまいました。

いつもの2倍食べて、お腹もいっぱい。
食後のアイス(パルム)を食べて、大満足。
もう食えない。お腹をポンポンとたたいて、一休みをしていると、妻が帰ってきました。

すると何やら、妻がお土産をもっています。
それがなんと、肉まん3つ、シューマイ6個でした。

妻が
「前から気になっていてお店があったの。お腹ペコペコだから、衝動買いしちゃった。」
とのこと。

湯気が立っています。
作りたてなのでしょう。

食べたいけれど、
正直、これ以上はもう食べられない・・・

妻が
「残念だね。また明日食べてね」と言い、妻1人で食べていました。

はっ、おいひぃ
シューマイに、からしとってもあうよ
食べないなんて、もったいない

と、しきりに、おいしさアピール。

食べたいのに、胃が「もう無理っす」と悲鳴をあげています。

この機会を逃したら、もう食べられないかも。
翌朝だったら、きっとパサパサになっている。
鮮度が大切だよね。

もう1人の自分が、説得にかかってきました。

シューマイ一口なら、いいかな。
と、胃の静止を振り切って、パク。
うまぁ。
本当だ?からしとよくあう。

すると、肉まんに手がソロソロと伸びて、また一口パク。
こんなに、お肉のあんが詰まっているの?

気がつけば、普通に、肉まん1つ、シューマイ2個、食べました。

意外に、食べられるもんですね

さっきまで、限界だ!と思っていたら、意外に限界ではなかった。
無意識にセーブしているんですね。

でも、食べ過ぎには要注意です。
あとあと、気持ち悪くなります涙

胃の言う通りにしておけばよかった、と後悔してしまいます。

無意識が正しいこともありますが、間違っていることもあります。
無意識に「自分は障害年金もらえない〜」と思っているとしたら、
私たちの無料判定を受けて見てください。

障害年金を受給できる可能性があるかもしれません。
とても簡単に受けられますよ。
あなたからのご連絡をお待ちしています。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける