うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

やっぱり専門が一番


From:山崎純平
草加のカフェより、、

たまごサンドにはまっています^ ^

コンビニのたまごサンドも制覇しましたし、自分でも作ってみました。
それでも物足りない・・・本場のたまごサンド食べたいっ!

ということで、たまごサンドの専門家に行ってきました。

店内に入ると、ショーウィンドウ一面に
黄色、黄色、黄色!というか黄金のようにキラキラ輝いています。

ふっわふっわのたまごサンド、きれいに整列。

当たり前ですが、たまごサンド以外、見当たりません。
経営者だったら、サンドイッチつながりで、
カツサンド
フルーツサンド
などなど、他のサンドイッチを売るのが普通だと思うのです。

その方が、売上が上がると思うのです。

しかしっ!まさにたまごサンドを専門にしているだけあります。
浮気は一切しません。

カツサンドが食べたい?
よそへいきな!

フルーツサンドが食べたい?
よそへいきな!

本物のたまごサンドが食べたい?
うちへきな!

的な感じで、まさに、たまごサンド一筋です。

たまごサンド一択だと、それだけ自信の現れですよね。
たまごサンドに全ての労力をかけて、毎日、毎日、たまごサンドと向き合い、ずっと研究した職人が作る、たまごサンドが美味しいくないわけがない!

寒空の中、1時間も並び、ようやく、ゲットした、たまごサンド!

一口食べると、あまりの柔らかさに、思わず笑ってしまいましたっ
うまぃぃいいいいい

やっぱり専門店の味は違いますね。
こだわりが違う。
ノウハウが違う。
意気込みが違う。

 

それは、障害年金にも同じことが言えます。

社会保険労務士は、99%が、会社を相手にを仕事をしています。
例えば、給与計算、社会保険の加入の手続き、失業手当の手続きなどなど。

その片手間で、障害年金を行っています。
当然、障害年金について研究する時間は、少なくなります。

障害年金も、社会保険の加入の手続きのように、名前、住所等を書いて提出する書類であったら、片手間でやっても全然問題ないと思います。

しかしながら、障害年金は申請をしたからといって、受給できるものではないのです。
平気で落とされます。
落とされないためには、やはり障害年金の研究をしないといけないのです。
試験勉強のように、問題の傾向と対策を考えないといけないのです。

あなたが
障害年金もらえたらラッキー、もらなくてもまぁいいかな〜
という軽い気持ちで、障害年金を考えているのなら、どこの社会保険労務士に依頼をしてもいいと思います。

しかし、
障害年金が望みだ!
障害年金を受給して、今抱えている経済的な不安を解消していたい!
お金のことで悩みから解放されたい!

と、強く望むのであれば、障害年金を専門にしている社会保険労務士に依頼した方がいいでしょう。

障害年金の中でも、うつ病等の障害年金を専門にしている社会保険労務士になら、なお安心ですね。

私たち、全国障害年金パートナーズは、障害年金を専門にしていいます。
障害年金の中でも、うつ病等の精神障害の障害年金を専門にしています。
それ以外の仕事は、全部断っています。
もし、うつ病等の精神障害の障害年金の成功率をグーンと上げたい場合、ぜひご相談ください。
あなたの力になります。

PS:一見、障害年金を専門にしているようなHPでも、実際は、障害年金を片手間で仕事をしている社労士事務所があります。
その見分け方は、そのHPの運営会社(〜社会保険労務士事務所)の名前をコピーして、グーグル等で検索してみてください。
他のHPがヒットしたら、片手間社労士ということです。
ご注意を!




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける