うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

馬顔、面長、もやし・・・と妻に言われます笑


From:山崎純平
草加のカフェより、、

妻と出会って、かれこれ、3年半以上が経ちました。

今日はバレンタインデー。妻のことを考えてみました。

 

妻と出会ったときは、お互い、緊張して、

・趣味はなんですか?
・休日の日は何をするのですか?
・好きな食べ物はなんですか?

なんて、たわいもない、会話をしていたことを昨日のように、懐かしく感じます。

それから、3年半後、妻から

純平君って顔が面長だから、馬みたいだね。
細くてヒョロヒョロだから(身長が180㎝で、体重64kg)、もやしみたいだね。

 

なんて、言われるのはよくあります笑

しかも、最近、
「体臭が、オヤジみたいな臭いがする」
と言われることもあります。

昔は、出会った頃は、妻から

身長が高くて、かっこいいですね。
芸能人の誰かに似ている気がします。
痩せていてうらやましい。
柔軟剤のいい香りしますね。

なんて、言われていたのに・・・

でも、正直、嫌な気持ちにならないのです。
というか、どっちかというと嬉しい(^ ^)

それだけ、妻との距離が縮まったということです。
冗談が言える仲になったわけですね。
ここまでくるのに、色々ありました。
ケンカもしました。相手のことが全然理解できなくて、悩んだこともありました。
どうして、洗濯は白と黒を分けないといけないんだっ・・・理解できないこともありました。

でも、なんとか、ここまでやってこれました。
自分が本当に未熟であったのだと思います。相手を理解する気持ちが薄かったなと思うのです。
そう思うってことは、成長しているということですね。

でも、渦中のときは、よくわかりませんでした。
どうしてケンカばかりするのだろうか?
これ以上、自分は何をしたら良いのだろうか?
と、暗闇の中をさまよっていることもありました。

でも、今思うと、もがきながらも、成長していたのだと思います。
今なら、わかります。

あなたも今、まさに目の前が見えずに、このままでいいのだろうか?
この先どうなるのだろうか?
と暗闇の中にいるかもしれません。
でも、後で”今”を振り返った時、確かに前進をしていると感じられると思うのです。

そして、障害年金が受給できたときに、今を振り返ったとき、「あ、あのとき、障害年金の受給に向けて、一歩踏み出してよかったな」と思うことができます。

その未来のために、今、障害年金について考えてみませんか?
そして、私たちがあなたの力になります。
障害年金を受給して、未来を変えたいという思いがありましたら、ぜひご相談ください。
あなたからのご連絡をお待ちしています。

PS:妻から、高級チョコレートをいただきました。妻へ。本当にありがとう。これからもよしくね。




うつ病になったティラノサウルス




障害年金の無料判定はこちら!