うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

何を基準にして、社労士を探しますか?


From:山崎純平
草加のカフェより、、

障害年金をどこに頼もうかな?
そんなとき、何を基準にして、社労士さんを選びますか?

実は、基準を持つか、持たないかで、
あなたの探している社労士さんに出会えるかどうかが、変わってくるのです。

カラーバス効果って聞いたことありますか?
名前は聞いたことないかもしれないのですが、おそらく、体験したことがあると思います。

 

例えば、呪術廻戦のマンガが欲しいな〜って思っていたとします(私、欲しいです笑)。
すると、やたらめったら、呪術廻戦の情報が目に入ってくるのです。

本屋さんにいくと、呪術廻戦のポスターが目に入る。
テレビをつけると、呪術廻戦のアニメや映画の情報が入ってくる。
コンビニに行くと、呪術廻戦のお菓子が目に付く。

などなど。

呪術廻戦に全く興味がなかったときは、呪術廻戦のことも気にならなかったのに・・・

これは脳が勝手に情報を集めてくれるおかげなのです。
無数に情報が飛び交っている中で、全ての情報を処理することは難しいです。
そこで、自分にとって重要な情報を優先的に処理して、それ以外の情報は無視してしまうのです。

脳に命令するのです。
「こういった情報を集めてくれ」って。
すると、その情報を優先的に集めてくれます。

脳に命令する際に、基準を持つことが大切です。

脳さん、聞いておくれ。
障害年金の申請をしたいのだけれど、いい社労士さんを見つけてほしい。
こういう社労士さんがいい。

・報酬が安い社労士さん。
・着手金が無料の社労士さん。
・障害年金の圧倒的に成功率が高い社労士さん。
・うつ病等の精神障害に特化している社労士さん。
などなど。

こんな感じで、自分で基準を設けて社労士を探すと、あなたに合った社労士を見つけることができます。

ちなみに、以下の情報で探した場合、私たちはヒットしません。
・報酬が安い社労士さん。
・着手金が無料の社労士さん。

私たちの報酬は、他の社労士さんより高いです。
また、着手金も無料ではありません(1万1000円かかります)。

なぜなのか?
それは、私たちは他の社労士さんと比べて、どこより結果にこだわっているからです。

手続きしますよ〜
はい、だめでした。ごめんなさい。
失敗しましたが、報酬はかかります。

そんなことは一切考えていません。

どうしたら、障害年金を受給できるのか?ここしか考えていません。
だって、あなたが望んでいるのは障害年金を受給して、経済的な安心を手に入れることだからです。
だから、もし私たちが失敗したときには、成功報酬は頂きません。
また、場合によっては着手金を10倍にして返金するといったこともしています。
それをすることで、自分達にプレッシャーを与えているのです。
あなたと同じ気持ちで、障害年金を勝ち取りに行く気持ちを持ち続けているわけです。

他人の障害年金だから、ちょっと手を抜いてもいいかな?なんていう気持ちを起こさせないためです(人間なので、油断するとそういう気持ち出ます)。

着手金が無料だったら、余計にそういう気持ちが起きます。
着手金が無料だから、お客さんに迷惑かかっていないから、いいっかって
(実際、着手金無料の社労士さんで、平気で依頼を途中で投げ出した人がいました。
その投げ出された方は、うちに依頼をされて、無事に障害年金を受給が決まっています)。

なお、私たちの実績ですが、昨年は99.59%の成功率を叩き出しています。
246名のサポートを行い、そのうち障害年金が不支給だった人は、一人です(国民年金の保険料を納めていなかったということで、不支給でした)。

このように、もしあなたがこんな基準を持っているのでしたら、私たちはあなたの力になれます。

・障害年金の成功率が圧倒的に高い社労士さん。
・うつ病等の精神障害に特化している社労士さん。

あなたからのご連絡をお待ちしております。




うつ病になったティラノサウルス




障害年金の無料判定はこちら!