うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

情報がありすぎて、選べんっ


From:山崎純平
草加のカフェより、、

携帯ショップに行って、Wi-Fiを乗り換えようか悩んでいたときのお話です。
そのお店では、ソフトバンク、ドコモ、auなど色々な、商品を取り扱っています。

お店の人に
「現在、置き型WiFiを使っているのですが、電波が安定しません。
また、速度制限もあり、困っています。
そこで、もっといいのありますか?」
と尋ねたところ、

「ソフトバンクエアーがおすすめ。
速度制限がありません。」
とのこと。

今使っているWi-Fiは、3日間で10ギガ使うと、速度制限がかかり、ネットのスピードが遅くなります。

3日間で10ギガを使っているらしいのですが、なぜそんなに使っているのか?その原因がわかりませんでした
(動画等はみていないので、何にそこまで使っているのか、わかりません)。

「ソフトバンクエアーは、どのくらい使っても、速度制限がかからない」というまさに、
私の問題を解決してくれるものでした。
しかも、値段は、今使っているWi-Fiより、安いのです。

しかし、ネットでソフトバンクエアーについて、調べてみると
「夜間になると、速度制限がかかる場合がある。」
とありました。

より調べてみると、夜間になると他の人もネットを使うことが多くなり、ネット回線がパンクするので、自動的に速度制限がかかるとのこと。

つまり、ソフトバンクエアーに乗り換えても、速度制限がかかるとのことでした。

お店の人に「そのことを伝えてみると、そういうこともある。」となんだか、要領のえない答えでした。

その場では依頼をせずに、自宅で色々と調べた結果、私の問題を解決してくれるのは、光回線であるという結論に至りました。
光回線なら、値段も今のWi-Fiより安く、しかもネット環境がかなり安定します(当然、無制限です。)。

もし、光回線を知らずに、あのまま携帯ショップで手続きをしていたら、きっと後で後悔していたと思います。
光回線という選択肢を考えた上で、それでもソフトバンクエアーを選ぶ方が、後悔をしなくて済みますね。

ネットの情報もたくさんあり、どの情報が正しくて、どの情報が間違っているのか、まったくわかりません。

その後、ネットの情報を鵜呑みにせず、他の携帯ショップの店員さんに何人も話を聞いて、
ようやく、自分なりの結論を見出せました(光回線がベスト)。

けっこう疲れます。

わからない用語がたくさん出てきますので、頭を常にフル回転。

ただ、人によって、言っていることがバラバラです。
置き型Wi-Fiでも、速度制限かからないと言っている人もいれば、かかるという人もいます。
また、状況によって変わってくるという、あやふやな答えもありました(それはそうですが・・・)。
すると、私も迷ってしまいます笑(光回線でなくてもいいのかな?)

結論は、Wi-Fiを選ぶのに情報がありすぎて、よくわからないでした笑
結果、光回線がよいという結論に至ったのですが、今度はどの光回線を使うか?(NTT,auなどなど。)
まだまだ時間はかかりそうです。

障害年金も同じことがいえます。
ネットの情報がありすぎて、正直よくわからん!ってことありませんか?
そんなときは、ぜひ私たちに相談してください。
あなたに正しい情報を伝えます。

私たちは、あなたが障害年金を受給する上で、ポイントや課題をすぐに、お伝えします。
電話をしたからといって、依頼をしなければいけないということはありません。
じっくりと考えてもらって大丈夫です。
もし私たちが信用できそうだなと思っていただけましたら、ぜひ、ご依頼ください。
そのときは、あなたの力になります。

あなたが障害年金を受給できるように、全力でサポートをします。
あなたからのご連絡をお待ちしています。

PS:なお、私たちは、あなたが今、障害年金より他の給付金(傷病手当金等)を利用した方がいいというケースの場合、あなたに障害年金を無理に勧めません。

だって、あなたにはもっといい方法がありますから。




うつ病になったティラノサウルス




障害年金の無料判定はこちら!