うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

まさか、こんな結末になるなんて・・・ | 社会保険労務士事務所 全国障害年金パートナーズ


From:山崎純平
草加のカフェより、、

テレビで特集されていた、チャーハン専門店に行ってきました!
チャーハンを作り続けて50年。
チャーハンに込めた愛は誰にも負けない。

一度ハマったら、もう抜け出せません。
他のチャーハンを食べることが罪になるほど、美味しいと噂のお店でした。

テレビで放映されてから1ヶ月経った時、熱も冷めているだろう・・・ということで、友達と一緒にチャーハンを食べに行く計画を立てました。

友達はわざわざ2時間も時間をかけて、来てくれたのです。
「お前が、そこまで言うなら、きっとおいしいチャーハンに違いない!」

11時半に駅に集合し、いよいよ出陣です。

スマホを片手に、お店を探しました。
地図が読めないので、スマホを上、下、横、と傾けながら、進みます。

本来、駅から5分程度着くお店なのですが、20分くらい、彷徨いました。
でもその20分は、大した時間ではありません。
チャーハンのためです。

お店を見つけると、行列がありませんでした!
ラッキー。
テンションがさらに上がります。

 

ですが、1分後、私のテンションは激下がりでした。

 

 

 

 

まさかの、臨時休業。
うわぁぁぁぁ〜〜〜

言葉が出ません。
まじか〜〜〜

臨時休業は、ネットでも載っていませんでした。

まさかのお預けをくらったのです。

友達も絶句。
友達に「ごめん、ごめん」と謝ると、「仕方ないよ」と言ってくれましたが、ちょっと寂しそうな顔でした。

臨時休業なんて、全然予想していませんでした。
当然に、チャーハンを食べられると思っていました。
甘かった。
人生は想像通りに行きませんね。

これは、障害年金の審査も同じです。
絶対受かるだろう〜と思って、申請をしても、落ちてしまう人はよくいます。
その時のショックは計り知れません。

障害年金の審査に、絶対はないのです。

私たちは、障害年金の審査基準を常に勉強し、どうしたら障害年金を受かるだろうか?を研究しています。
去年まで通用した方法が、今年は通用しないということがあるので、研究に終わりはありません。

もし、今より障害年金の受給できる可能性を上げたいのでしたら、ぜひご相談ください。
力になります。

ご連絡お待ちしています。

PS:次こそは、チャーハン食べます!!!
チャーハン食べ損なった日は、カレーを食べました。意外に美味しかったです。




うつ病になったティラノサウルス




障害年金の無料判定はこちら!