うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

行政書士で失敗しました | 社会保険労務士事務所 全国障害年金パートナーズ


From:山崎純平
草加のカフェより、、

実は数年前に、行政書士として独立したことがあります。

独立はしたはいいものの、全くお客さんが来ません。
当時は、「HPを作ればお客が来る」と考えていましたので、HP制作に力を入れました。
まずは自分でやってみようと思い、HPを1から作ったのです。
お金もなかったので、お金を買えず、自力で作ったら、めちゃくちゃ見栄え悪かったです。

 

素人が作った感じで、だっさぁと思いましたね。
それから、有料のHP作成ソフトを購入して作ると、めちゃくちゃ簡単にHPが出来上がりました。
そこまで素人感はなかったです。

ただ、検索に全然引っかかりません。
「川口市 遺言書 作成」と検索をしても、全然ヒットしないのです。
これでは意味がありませんので、ヒットするようにSEOというものを勉強しました。

ヒットしたいキーワードを入れるといいとのこと、「遺言書」というキーワードを所狭しにいれると、明らかに不自然なHPが出来上がりました。

 

HPの内容も何を書けばいいのかわからないので、他の行政書士をマネました。

かっこよく作っているHPを真似ながら、ただ文字を変えて作りました。

結果ですが、依頼者はゼロです。
流石に、投げ出しました。

こんなに時間を使ったのに、依頼に繋がらないなんて。

結局、行政書士は廃業となりました。

今思えば、よくやったなと思います。
自分を褒めてやりたいですね。

 

やっぱりHPはプロに任せるべきです。
素人がやってはいけません。
なぜなら、プロではないですし、何が重要かがわかっておらず、肝心の専門性を磨くという本来の仕事に専念ができないからです。

どこのHP会社に頼んだらよいかわからないということがありますが、やはり成果が出ているか?です。
信頼できるかどうかの判断基準ですが、やっぱり成功率ですね。
HPを作ることが目的の会社ではなく、HPを作ってしっかりと集客できている会社に依頼をするのがいいですね。
HPを作るのなら、誰でもできます。自分でもできます。
でも、一番欲しいのは結果です。

 

それは障害年金でも同じです。
正直、障害年金の申請は誰でもできます。体調が少し悪化してしまうこともあると思いますが、1人でできます。

でも、結果はというと、全く保証されません。

もしあなたが障害年金を失敗したくないということをお考えでしたら、プロに任せることをお勧めします。
その際、実績やお客様の声をしっかりとチェックしてみてください。
そして最後は、あなたの勘です。

 

この会社信頼できそうだなと思ったところに、依頼をするのがベストです。
あなたの勘は正しいと思います。

もし、私たちに依頼をしてくださったなら、全力でサポートします。
あなたは、体調を休めることに専念してください。あとは全部やりますから。
ご連絡お待ちしています。




うつ病になったティラノサウルス




障害年金の無料判定はこちら!