うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

さらば、iPhone6(平成26年発売したやつ) | 社会保険労務士事務所 全国障害年金パートナーズ


From:山崎純平
草加のカフェより、、

スマホを買い替えました!ついに。
実は、今のスマホが4年近く使っていて、しかもiPhone6です。
このiPhoneは、平成26年発売されたもので、めっちゃ古いです。
今は、iPhone14が発売されています。
時代を感じますね。

 

今も普通に使えているので、全く問題ないのですが、バッテリーの消耗が半端ないんです。
朝充電したら、夕方にはゼロになっています涙

これはそろそろ寿命が近いということで、iPhoneを買い替えました。
以前、妻も携帯を変えたのですが、そのときの機種変更がまぁ面倒くさかったんです。
電話帳やら、アプリやら、何やらのデータを移行するのが、うまくできず、3時間以上、格闘した覚えがあります。

そのとき、どっと疲れましたね。
それを思い出すと、なかなか機種変更をしたいと思えないんです。
でも、寿命が近づいているので、あーだこーだ考えている時間はありません。

今回は、SIMフリーのiPhoneを購入しました。
色々と調べた結果、それが一番安いという結論に至りました。

SIMフリーのiPhoneで機種変更をするというのは、ワイモバイルとかドコモといった通信会社はそのままで、ただiPhoneだけ買い替えるというものです。

SIMカードという小さなカードを入れ替えれば、引き続き、携帯は使うことができます。

一番厄介なのは、データ移行です。
いよいよデータ移行の作業に入ったのですが、わずか10分程度で終わりました。

3時間覚悟していたのですが、あっという間に終わりました。

iPhone同士の機種変更は、とても簡単でした。
しかも、全ての設定が引き継がれていますので、今までの携帯と全く同じように使うことができます。
とても楽ちんです。

思っていたより簡単で、拍子抜けしましたね。

そういうことありませんか?
やる前は、めちゃくちゃ大変だと思ったら、実際にやってみると楽勝だったってこと。

学校とかもそうかなって思うんです。
月曜日の朝って、学校行くのやだな〜って思っていたのですが、実際に行ってみると全然大したことなかった。
行くまでがとても大変だった。

でも、障害年金に関していうと、同じことが言えないのです。
「障害年金は難しいよ」と聞いたことがあるかもしれません。
実際にやってみると、やっぱり難しかった。

数年前に、全国障害年金パートナーズに入社する前に、友達の障害年金の申請を手伝おうとしたことがあったんです。
書類を書くとしたら、名前と住所は書けるのですが、それ以降、ペンが止まってしまったんです。

何書いていいかわからん!
それだけでストレスですね。
(今なら、何を書けばいいかわかりますが、当時はちんぷんかんぷんでした)

うつ病で頭が回らないなかに、障害年金の手続きをするとなると、かなりの負担になります。
あなたにはこれ以上、大変な思いをしてほしくありません。
そこで、障害年金の手続きを、私たちに任せてもらえませんか?

あなたに代わって、障害年金の手続きをします。
そして、障害年金という経済的な安心をお届けます。

ご連絡お待ちしています。




うつ病になったティラノサウルス




障害年金の無料判定はこちら!