うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

安西先生から教えてもらったこと | 社会保険労務士事務所 全国障害年金パートナーズ


From:山崎純平
新宿のドトールより、、

漫画「スラムダンク」の名言といえば、何ですか?と急に問われたなら、
今の私は、こう答えます。

 

下手糞の 上級者への 道のりは
己が下手さを 知りて一歩目

この名言は、安西先生(主人公のバスケ部の監督)が、主人公(桜木花道に)に言ったセリフです。
桜木花道はシュート練習をしているのですが、全然うまくなりません。
桜木花道は、自分の下手さを認めることができませんでした。
それをみていた、安西先生が言った言葉です。

自分のできないことを素直に認めることで、そこで初めてスタート地点に立てると思うのです。

中学生の頃、バスケを一生懸命、練習をしていた自分に言ってやりたいと、
すごく思います。

当時は、NBAに憧れていて、華麗なプレイばかり練習をしていました。
当然、全然試合で活躍ができず、悶々としていました。

何をしたら上手くなれるのだろうか?と自問自答をする日々です。
その不安を消すように、NBAの動画ばかり見まくっていました。

 

今なら、わかります。

単純に、自分が下手だと認識できていなかったからです。
自分は上手い、NBA選手にようなプレイができるはずだ・・・
と勝手に思い込んでいました。

自分の現在の状況を正しく把握することができれば、それによって、何をすべきかがわかってきます。
でも、自分の状況ってなかなか分からないですよね。
自分のことって、意外にわからない。
客観的に見ることって難しいですね。

だから、周りのチームメイトだったり、監督が、アドバイスをしてくれるんですよね。
そのアドバイスに従って進めれば、自ずと、上手くなると思うのです。

桜木花道も、シュートをうまくなるために、ビデオ撮影をして、自分のフォームを徹底的に研究していました。
これなら、客観的に自分を見ることができますね。

 

実は、
障害年金についても、同じことが言えます。
まずは、自分の置かれている状況を正しく把握することです。
なぜなら、その置かれている状況によって、障害年金の進め方が全然違ってくるからです。
障害年金のポイントが全然違ってきます。
そのポイントを間違えると、結果が全然違ってくるんです。

でも、そのポイントって、普通は分からないですよね。
でも、安心してください。
私たちなら、わかります。

 

最初は私も全然わからなかったのですが、
毎日毎日、障害年金の申請をこなしていますので、

自然とわかるようになってきました。
早いと3分でわかります。

まずはあなたは、現在、置かれている状況を正しく知ることが大切です。
それにより、向かうべき方向がわかります。
そうしたら、あとはその方向に沿って進むことで、

1人で頑張って申請をするより、最短で、最速で、障害年金を受け取ることができると思います。

もし向かうべき方向を知りたいのなら、ぜひご相談ください。
ご連絡お待ちしています。




うつ病になったティラノサウルス




障害年金の無料判定はこちら!