うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

スタバと全国障害年金パートナーズの意外な共通点


sutaba
From:宮里竹識
下北沢のスタバより、、
 

1.今日もスタバは大盛況


私はよくカフェで記事を書いていることが多いのですが、
今日もスタバで記事を書いています。
一番良く利用する下北沢のスタバ。
今日も大盛況です。
楽しそうに雑談している女子高生、
打合せをしているサラリーマン、
静かに勉強している大学生風の人、
色んな人がいます。
決して席数は少なくないのですが、
スタバはいつも人が溢れています。
 

2.なぜスタバはこんなにも人が集まるのか?


様々なカフェがある中で、なぜスタバはこんなにも人気があるのでしょうか?
コーヒーの値段が安いわけではありません。
特別コーヒーの味が良いわけでもありません。
でもスタバには人が集まります。
それは、スタバが快適なサードプレイスを提供しているからです。
”サードプレイス”とは、
直訳すると三つ目の場所という意味になります。
一つ目の場所が自宅、二つ目の場所が会社、
そして、三つ目の場所がスターバックスというわけです。
このサードプレイスとしての価値を高めていることで
お客さんが集まっているのです。
スタバに来るお客さんの多くは、
実はスタバのコーヒーが飲みたいというわけではありません。
スタバがサードプレイスとして提供しているのは、
スターバックスというブランド、お洒落な空間、インテリアの中で
快適な時間を過ごすということです。
お洒落なスタバでの友達とのおしゃべりは、マクドナルドでおしゃべりするよりも
価値を感じます。
快適なスタバでの打合せも同様に、他のファーストフード店で打合せするよりも
価値を感じます。
自宅、職場に続く三つ目の場所、
サードプレイスとしての価値を高めることで
他のコーヒーチェーン店と大きく差をつけているのです。
どんな付加価値をつけるかで、差別化していることから
スタバはお客さんに支持されているのです。
 

3.全国障害年金パートナーズとスタバの共通点


全国障害年金パートナーズは障害年金の手続きをサポートしています。
しかし、ただ手続きを代行するなら
他の障害年金専門の社労士事務所でも同じです。
私たちがスタバと共通して言えるのは、
他の競合と差別化し、別の価値を提供しているということです。
私たちはすべての障害年金に対応できるわけではありません。
うつ病専門です。
(双極性障害・統合失調症も、障害年金の審査上はうつ病と同じ基準で
判断されますので、これらの病気も専門といえば専門です)
ケガや病気の種類毎に障害年金の基準は異なってきます。
お客さんの目線で考えると、
自分の病気での障害年金の手続きを十分に経験しているかは、
外からは見えません。
自分の病気での障害年金手続きは大丈夫ですか?
と聞いたとしても、社労士事務所は大丈夫としか答えないでしょう。
たとえ、あなたの病気に関する障害年金手続きをやったことがなくてもです。
成功報酬の社労士事務所が多いので、
失敗しても報酬が入らないだけと考えれば責任の重さを感じなくてすむのです。
一方、私たちのような「うつ病による障害年金専門」の社労士事務所は
どうでしょうか?
質問するまでもなく、うつ病での障害年金は経験豊富だということが
分かります。
うつ病に特化することで、他の社労士事務所と差別化しているのです。
また、うつ病の障害年金ばかりをサポートすることで、
うつ病に関しては他のどの社労士事務所よりも大きな経験値があります。
これによってお客さんは安心という価値を手にできるのです。
その半面、うつ病・双極性障害・統合失調症以外の障害をもった方には、
私たちでは十分なサポートができないのですが・・・。
ほとんどの障害年金専門の社労士事務所さんは、
サポート地域を地元周辺にしぼることで
どんな病気・ケガによる障害年金にも対応しています。
一部の社労士事務所さんは、
障害年金全般から少し範囲を絞って、
「精神障害全般」を専門にしているところもあります。
どちらも一長一短あるので、
自分にとって最良だと思える社労士さんに障害年金を依頼しましょう。
自分で手続きするという選択肢もありますが、
うつ病に限っていうと非常にハードルが高いので専門家に任せる事を
お勧めします。
うつ病の症状により判断力が低下している状態で各種書類を
適切に書くことが難しいからです。
また、医師に適切な診断書を書いてもらうのにもコツがいります。
それらをきちんと理解し、実践できているのは
うつ病の障害年金の手続きを多く経験している社会保険労務士だけです。
その点を考慮した上で、障害年金の手続きをどうするか決めてください。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける