うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

うつ病を表現した大学生の写真が話題になっています

From:宮里竹識
下北沢のオフィスより、、
うつ病は一般的に認知されてきましたが、
まだまだ誤解や偏見の多い病気です。
自身もうつ病に苦しんでいる大学生のKatie Joy Crawfordさんが
「My Anxious Heart(私の不安な心)」
という題名の写真シリーズを発表したところ、
うつ病の実体をよく表しているとして話題になっています。
ここから、彼女の写真とコメントを紹介していきたいと思います。
【写真①:呼吸がうまくできない】
syasin1
コメント:

「みんな、呼吸しろって言う。私は、自分の胸が上下に動いているのを感じる。
上がって、下がり、上がって、下がる…。それなのにどうして息苦しく感じるの?
鼻の下に手をあてて確かめてみたらちゃんと息をしているのに、呼吸がうまくできない」

 
【写真②:自分の頭の中が整理できない】
syasin2
コメント:

「悪い心に捕われてしまったよう。自分の頭なのに、そそのかされてしまう。
考えれば考えるほどどんどんひどくなる。考えなくてもひどくなる。
まずは息を吸って、吐いて…。
呼吸することだけを考えて。流れに身を任せることで楽になるから」

 
【写真③:鳥かごの私】
syasin3
コメント:

「何か悪いことから、私を守るために引っ込み思案の私が作った鳥かご。
報われない約束や、めったに得られない信頼を失う恐怖からできたもの。
このかごの中で日に日に、鬱や不安が増していくの…」

 
いかがでしたか?
Katie Joy Crawfordさんの発表した写真とコメントの一部を
紹介しました。
私自身も過労でうつの症状が出ていたことがあるので、
この写真はすごく理解できます。
千の文字よりも一枚の写真の方が直感的に理解できますね。
彼女は他にも多くの写真を公開しています。
ホームページのリンクを貼っておきますので
興味のある人はどうぞ。

https://katiejoycrawford.wordpress.com/



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける