うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

うつ病改善に効果的な「えごま油」

4169aae2d63070078f6f180b4e49bf62_s
From:宮里竹識
下北沢のスタバより、、
私は頻繁に下北沢のスタバに足を運んでいるのですが、
いつ行ってもお客さんがたくさんいます。
今は平日14時ですが、多くの人に溢れています。
多くの人は調べ物をしていたり本を読んでいたり、
友達とおしゃべりを楽しんでいます。
そんな環境で私はいつものようにMacBookのキーボードを打ちながら
記事を書いていきます。
さて、今日の記事ですが
「えごま油」がうつ病改善に効果があるという話があったので
紹介したいと思います。
えごま油とうつ病との関係につて話をする前に、
うつ病は”心の病”ではなく”脳の病”であることをおさらいしましょう。
10年ほど前であればうつ病は心の病だと一般的には考えられていました。
●うつは甘え
●性格の問題
なんてことも、当たり前に言われていましたよね。
(いまだに一部の人からは言われていますが・・・)
しかし、現在では医学的にもうつ病は脳の病気と考えられています。
うつ病はセロトニンやドーパミンなどの神経伝達物質が不足するなどして
起こる脳の病気です。
逆に言えば、脳の神経伝達物質が健康な状態となれば
うつ病も改善するのです。
ここでえごま油の話に戻ります。
アメリカのハーバード公衆衛生大学が5万人を対象とした
うつ病研究を行ったのですが、
えごま油に多く含まれているα-リノレン酸を多く取得すると
「幸福感」や「やる気」を呼び覚ますことができ、
うつ病のリスクが軽減されることが分かったのです。
幸福感はセロトニン、やる気はドーパミンと深く関係していますので、
えごま油を摂取することでセロトニン、ドーパミンの分泌量が適正化され、
うつ病改善に効果があるというわけです。
というわけで、
興味があればあなたも食事にえごま油を取り入れてみて下さい。
ただ、えごま油は酸化しやすいので、
酸素や光・熱などをあてないよう、
冷蔵庫で保存するようにしてくださいね。



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける