うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

完全無料で障害年金のフルサポートをする人もいます

From:宮里竹識
笹塚のEXCELSIOR CAFFEより、、
ちょっと驚くようなことをしている人がいたので、
あなたにも共有したいと思います。
それは笹塚のEXCELSIOR CAFFEでコーヒーを飲みながら
インターネットで調べ物をしていたときのこと。
ある人のホームページを見たところ、
こんなことが書かれていました。
「精神疾患の方の障害年金受給を無料フルサポートします」
ちょっとした相談なら無料で対応する社労士事務所は多いのですが、
障害年金を受給するまでフルサポートするという人は初めて見ました。
「手付金・事務手数料・成功報酬、一切不要です」
「必用なのは、電話とインターネットだけです」
このような文言もありましたので、
興味が出てきてそのホームページ、
厳密にはアメーバブログでしたがその人のページをゆっくり見てみました。
色々見てみると、
この人自身も高次脳機能障害で障害厚生年金2級を受給しており、
自分の経験とノウハウを駆使して無料で障害年金のサポートを
行うそうです。
ボランティア精神から完全無料でサポートするとのこと。
私はこの人と面識がありませんのでホームページの詳細をお伝えすることは
できませんが、インターネットで検索すれば探すことができます。
自分の障害年金が受給されるまで完全無料でサポートしてほしいという人は
その人に相談してみてもいいかもしれません。
ただ、私個人は次のような懸念点を感じました。
【懸念点】
①その障害年金アドバイザーは社会保険労務士ではない
②”フルサポート”の具体的な内容が記載されていない
③自分一人の体験のみで千差万別の障害年金に対応できるのか分からない
④自分の名前を名乗っていない(名前が分からない)
⑤無料である故に、間違ったことを言っても責任が生じない
けっこう致命的な懸念点だと思いますので、
この人に相談するのは自己責任でお願いします。
この人の志は立派かもしれませんが、
残念ながら私たちとは考え方の方向性が違うようです。
私たちは本物の専門家のアドバイスやサポートは有料であるべきと
考えています。
一年中障害年金のことばかり考えている専門家の知識や実務経験には
大きな価値があるとともに責任があります。
その責任はお金が発生するからこそ担保されるものです。
無料のアドバイスなんて、
いくら間違ったことを言っても何の責任も発生しません。
Yahoo!掲示板などのサイトを見てもそれは明らかでしょう。
一方私たち専門家がサポートする場合、
専門家としての責任が発生します。
適当なことを言って障害年金が不支給となると
報酬が発生しないのですから真剣になります。
タダほど高いものはありません。
あなたが障害年金を本気で受給したいのなら、
相談する相手は真剣に選んでくださいね。



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける