うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

私がお金を支払いますので、ちょっと仕事をしてみませんか?

From:宮里竹識
代々木上原のスタバより、、

1.SOHOのススメ


うつ病者が社会復帰しようと思っても、
中々普通の会社には就職できないという悩みがあるのではないでしょうか。
そのため、
リハビリという意味で働きたい場合や
人と直接対面して仕事したくないという場合は
ランサーズやクラウドワークスといったSOHOが1つの選択肢です。
この話はこれまでも何度かしてきました。
そして、私のお客さんやブログ・メルマガ読者さんからも
今後SOHOに登録して仕事をしたいという声も
複数もらっています。
しかし、
「その後状況はどうですか?」
と聞いても、実際にSOHOに登録して仕事を始めました
という人は中々いません。
その理由を聞いてみると、
SOHOに登録するという最初の一歩でつまずいている人が
多いようです。
逆に、実際に登録まで行った人の場合は、
少しずつ仕事をしている人が多いように感じました。
そこで私は考えました。
「そうだ、私が仕事を作ってうつ病者さんにやってもらおう!」
というわけで仕事を作ってみました。
 

2.依頼する仕事内容


あなたに何を依頼するかですが、
次の内容でのライティングです。
■内容:
うつ病者やその家族が読んで「面白い」「ためになった」と
思ってもらえるような、読者に価値を感じてもらえる記事を
1000文字以上で作成ください。
※全国障害年金パートナーズのサポートを受けたことがある人の場合、体験記のような記事でもかまいません。
■報酬:1記事500円
■注意事項:
●読者にとって「価値のある」記事を作成ください。
●著作物からの盗用・転用・コピーは厳禁です(コピーチェックします)。
●コピー記事や1000文字に足りない記事は非承認とします。
●作成いただいた記事の著作権は当方に譲渡していただきますので、自身のブログに掲載するなどの二次利用はNGです。
●作成いただいた記事は当方のブログに掲載予定です(一部手直しの可能性あり)。
●文字数稼ぎのために意味のない文章を入れるのはご遠慮ください。
 

3.どうやって仕事を受けるか


次の3ステップで行えます。
【ステップ①:ランサーズに登録】
今回、仕事をランサーズで依頼しました。
なので私の仕事を受けるにはランサーズに登録する必要があります。
登録はこちらから

http://www.lancers.jp
メールアドレスなどを入力するだけで簡単に登録できます。
【ステップ②:宮里の依頼内容を確認する】
すでに私がランサーズに仕事を依頼していますので、
その依頼内容を確認してください。
依頼内容の確認はここから

http://www.lancers.jp/work/detail/1006705
【ステップ③:記事を書いて応募する】
記事を書いたらランサーズのサイトから記事を提出してください。
私が内容を確認し、
私の承認をもって作業完了です。
後日報酬が入金されます。
 

4.宮里のねらい


私のねらいは、
うつ病で苦しんでいるあなたがランサーズで簡単な仕事をすることで
社会復帰のきっかけになることです。
SOHOで仕事を探したいけれど実際に行動に移すのはハードルが高いため、
私が仕事を用意することでランサーズというSOHOサイトに登録する
理由を作りました。
もちろん私の依頼に応じてもいいですが、
それよりもこの登録をきっかけに他の簡単な仕事を探して
実践してほしいのです。
あまり難しく考えず、
リハビリ感覚で取り組んでください。
今回の私の依頼は、
うつ病者が価値を感じる記事を1,000文字以上で書いてくれというものですが、
1記事の単価が500円とかなり高めです。
他の案件と比べたらそれが本当だと分かるでしょう。
しかも募集しているのは10記事までです。
なので、比較的早くこの依頼は終了してしまうでしょう。
もし興味があれば早めにランサーズに登録してください。
あなたの社会復帰の第一歩になることを願っています!
<補足>
今回の依頼で作成してもらった記事は、
私のブログ・メルマガに掲載します。
ただ、私が作成した記事と分ける必要がありますので、
ブログのカテゴリーに「寄稿」を追加してそこに掲載したいと思います。



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける