うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

宮里の五月病対策 | 社会保険労務士事務所 全国障害年金パートナーズ


From:宮里竹識
下北沢の自宅より、、
ゴールデンウィークもあっという間に終わってしまいましたね。
私は今年の連休はとても有意義に過ごしました。
家族サービスも行いつつ、
新しくはじめた就労支援サポートの案内作りなど、
とても充実していました。
そうすると、反動がくるものですよね。
私にもきました。
頭がぼ〜っとしたり、やる気にならなかったり。
いわゆる五月病ですね。
さて、どうしましょうか。
選択肢は次の二つです。
選択肢①:一時的なものと分かっているので、とにかく休む
選択肢②:遊ぶ
普段であれば選択肢①の休む事を選ぶのですが、
今回は遊ぶことで憂うつ感を吹き飛ばすことを選びました。
何をして遊ぶか考えていたところ、
テレビでこんなCMが流れていました。
 
https://youtu.be/Tu8kLcm_mlo
 
ドラクエはⅣからⅥまではやっていたのですが、
それ以降のシリーズはプレイしていません。
久々にドラクエをやりたいと思いました。
通常のRPGであれば五月病対策としてはどうかと思いますが、
今回の「ドラゴンクエストヒーローズ」はアクションがメインです。
バッタバッタと敵をなぎ倒すプレイが
憂うつな気分を吹き飛ばしてくれると考えました。
しかしこのゲーム、
発売日が2016年5月27日です。
今はまだ発売されていません。
残念、他の遊びを探そうと考えたところ、
去年発売された前作が安くなって売っているではありませんか。
早速購入です。
そしてすぐさまプレイ。
十数年ぶりのドラクエですが、
懐かしの音楽やキャラクター、
爽快バトルに魅了されてしまいました。
いつのまにかモヤモヤした気持ちもなくなり、
ゲームに熱中していました。
とはいえ障害年金のサポートに支障が出るといけないので、
昼間は仕事に集中し、夜に1時間ほどゲームで楽しみたいと思います。




うつ病になったティラノサウルス




障害年金の無料判定はこちら!