うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

1日かけて書類整理!


From:宮里竹識
下北沢のオフィスより、、
つくばへの移住&秋葉原へのオフィス移転を目前に控え、
今日は仕事で使っている書類関係の整理をしています。
”うつ病による障害年金専門”の社労士として開業してからの
すべての書類をチェックしていますので、
膨大な量になっています。
中には現在必要ない書類も大量にあり、処分です。
障害年金の本なんかも古いものは使えなかったりするので
この機会に捨てることにしました。
いや〜、探せば色々でてきますね、
使わない書類。
法改正等で使えなくなった書類などがわんさか出てきます。
バシバシ捨てていきます。
できるだけ電子化してパソコンに保存し、
最低限の書類を残して処分していきます。
障害年金のサポートをしたお客さんの書類なんかも、
整理してファイリングし直しました。
それなりに管理していたつもりですが、
きちんとファイリングし直したおかげで
大分すっきりしました。
これで移転先のオフィスに運ぶのも楽になります。
たまには環境を変えるのも大切ですね。
今回の私の場合、
移住&オフィス移転のおかげで仕事全体を見直し、
業務改善のきっかけにもなりました。
今後はもっとシンプルに、もっとスピーディに
仕事を進められる目途が立ちました。
まだまだやることはてんこ盛りですが、
一歩ずつ着実に前に進んでいます。
停滞は退化と同義です。
変化を恐れず変わり続け、新しいことにチャレンジしていきますので、
今後とも全国障害年金パートナーズをよろしくお願いします!




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける