うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

全国障害年金パートナーズのホームページがリニューアル!


From:宮里竹識
つくばのオフィスより、、
無事に秋葉原とつくばへのオフィス移転&つくば移住の日を迎え、
それに合わせてホームページもリニューアルしました。
全体的な見た目は変わりませんが、
私たちへの電話番号が
「0120」のフリーダイヤルになりました。
私の知る限り、
障害年金専門の社会保険労務士の中で
事務所の電話をフリーダイヤルにしたのは
私たちが初めてです。
なぜ電話番号をフリーダイヤルにしたのか?
その理由は二つあります。
【理由①:あなたに電話してほしいから】
これは単純にうつ病で苦しんでいて働くことも難しいあなたに
電話してきてほしいと思ったからです。
私たちなら障害年金を通じてあなたの経済的不安を解決する
お手伝いができるかもしれません。
フリーダイヤルであれば通話料を気にせず電話できるので、
気軽に問合せできると考えたからです。
【理由②:利益を還元したいから】
私たち全国障害年金パートナーズの業績は、
開業以来右肩上がりできています。
今年もまだ8月ですが、去年の利益を超えることがほぼ確定しています。
たくさん利益を得ることで多くの税金を払うという形で
社会貢献したいと考えていますが、
他にも利益を還元できる方法があるのではと考えたのです。
その答えが通話料無料のフリーダイヤルです。
もちろん日本全国、携帯電話やPHSからの通話も無料です。
フリーダイヤルにすることで
お客さんやこれからお客さんになる人への
金銭的負担を少しでも減らせればと思っています。
ただし、招かれざる客に対しては
これまで以上に厳しく対応します。
というのも、
フリーダイヤルだからといって
私が付き合いたくない人からの相談も増える可能性があるからです。
ブログやメルマガでも何度か伝えていますが、
横柄な態度の人や値引き交渉をする人、
依頼する気もないのにただノウハウだけを手に入れようとする人。
こんな人はお断りです。
私の時間を使って相談に応じ、
通話料まで私が払うということを
このような人たちのためにしたくありません。
時間の無駄ですし本当に必要なお客さんへのサポートに
もっと時間を使うようにします。
なので私と合わない人から電話がかかってきても
連れない態度を取ったりすぐに電話を切ることになるでしょう。
逆にもし私と電話で話をして
あなたが私に好印象をもったなら
私との相性が良いといえます。
ぜひ私に障害年金のサポートを依頼してください。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける