うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

宮里のテレビがご臨終・・・

From:宮里竹識
つくばの自宅より、、
どこの家庭にもあるテレビ、
スマホやパソコンが普及しているとはいえ、
まだまだ家庭内での娯楽の代表はテレビです。
私も昔に比べればテレビを見る時間は減りましたが、
それでもテレビを見ない日はありません。
そんな私が愛用しているテレビですが、
ついにご臨終を迎えそうです。
画面が以前より暗くなり、
音量も小さくなっています。
テレビに内蔵されているハードディスクも調子が悪く、
録画した番組が再生できなくなることも・・・。
何だかんだで8年ほど使っていたので
寿命なのでしょう。
というわけでテレビを買い替えることにしました。
今使っているのが東芝のREGZAなので、
同じREGZAの新しいものにしようと思います。
ちょうど3月に新型のREGZAがでるので
それに買い替える予定です。
これを買うつもりです。


東芝は今原発事業の問題で色々とゴタゴタしていますが、
それでも応援したいものです。
次のテレビはやや大きめのものを買い、
動画撮影時にも活用したいと思っています。
現在の動画では文字を表示するときは
編集画面で色々と操作しているのですが
テレビに文字を表示させてその横で私が話をする
ということを試してみたいと思います。
これが上手くいけば、
まるでセミナー会場でスライドを見せながら公演しているような
動画になるのでは。
3月の終わり頃に新しいテレビが届く予定ですので、
4月からの動画は今までとひと味違うものにできると思いますので
楽しみにしていて下さいね。



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける