うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

犬を飼うと育犬休暇がとれる会社があるらしい


From:宮里竹識
研究学園のスタバより、、
犬といえば、
猫と並んでペットの代表格の一つです。
犬と戯れるとそれだけで癒やされます。
ペットセラピーという言葉もあるとおり、
犬を飼うことはうつ病の治療にも効果的といえます。
欧米ではペットに対する理解も深く、
ペット同伴での出勤を認められている会社も多くあります。
そんな中、
犬を家族にしたばかりの従業員に
”犬のための休暇”を与える方針を示した
企業があります。
それがBrewDogというビール会社です。
社名に”Dog”とあるとおり、
犬に対する理解が深い会社です。
創業者のジェームス・ワットとマーティン・ディッキーの二人は、
BrewDog社は自分たちだけでなく愛犬ブラッケンと一緒に作った会社だ
と語っているほどです。
この育犬休暇が導入されるのはアメリカ・オハイオの醸造所だけですが、
他の工場や営業所にも広まっていくかもしれませんね。
日本ではまだ育犬休暇の導入は先進的すぎて難しいかもしれませんが、
ペットと一緒に仕事ができる環境ができるといいですね。
そのためにも在宅勤務が広がってくることを願っています。
私も犬を飼いたいと思っているのですが、
今のマンションはペット禁止なのです。
大屋さんに交渉するところからスタートしなければなりません・・・。



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける