うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

健康になるラーメン屋!?

From:宮里竹識
下北沢のオフィスより

雨の中事務所の近くを嫁と歩いていたところ、
「おいしいラーメンあるのでいかがですか?」
と声をかけられました。
お昼時でお腹も空いており、
前々から行ってみたいと思っていた店でしたので入ることにしました。
なんか、ラーメン屋で呼び込みって珍しいですね。
嫁と私は同じ魚介系醤油ラーメンをたのみました。
5分ほどでラーメンが出てきます。
食べてみると、
にぼしの出汁がほどよくでていて美味しい。
ややこってりなんですが、
ゆずが入っているので思いのほかさっぱり食べれます。
ついスープも全部飲み干してしまいました。
これは健康に悪いなあと感じていたところ、
店員から緑色の液体を渡されました。
「う〜ん。まずい」
といいたくなるあの液体。
青汁です。
ラーメン屋でまさかの青汁。
自分の目を疑いました。
この店では、食後に青汁をサービスしているそうです。
なんでも、「ラーメンだけだとビタミンが足りないので青汁で栄養バランスを
とってほしい」そうです。
ラーメンもおいしかったのですが、
青汁という恐るべき飲み物のインパクトで帰る頃にはラーメンの味を
忘れてしまいそうでした。
また、今日は雨だったので傘入れに傘を入れていたのですが、
帰りには雨露が落とされ、きれいにされていました。
ちょっとした気配りがうれしいですね。
非常に印象に残るラーメン屋でしたので、
また行ってみたいと思います。
今度は店員お勧めの岩のりをトッピングする予定です。
店名は覚えていないのですが、
京王線代田橋駅を出てすぐのところです。
店員が呼び込みをしているのですぐわかるかと。
もし興味があれば行ってみてください。



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける