うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

うつ病の症状がひどく、日々の薬代等も高額で、家族に負担をかけている事で悩んでいました。(静岡県S・Mさんの事例) | 社会保険労務士事務所 全国障害年金パートナーズ


1.基本情報


氏名:S・Mさん
性別:女性
年齢:50代
都道府県:静岡県
病名:うつ病
請求方法:認定日請求
ご利用サービス:プレミアム受給代行
結果:2級
年金額:約79万円(次回更新時までに受け取れる総額は、約566万円)

 

2.事例


夫の連れ子が非行をしたり、万引きした子供の代わりに土下座をさせられたりした、しょっちゅう警察沙汰になった。そのような中、口がきけなくなった、育児ができなくなった、食欲低下、ストレスで10kg以上痩せた、といった症状が現れるようになった。

K・Aさんの日常生活の状況は次のとおりです。

●食事は1日1食か野菜ジュースしか摂ることが出来ない。
●部屋の掃除や片付けはできず、代わりに家族が掃除・片付けをしている。
●買い物は一人で行くことができず、代わりに家族が買い物に行っている。
●病院には一人で行けず、家族の付き添いがないと行くことができない。
●宅急便等が来た時に対応できず、代わりに家族が対応をしている。
●電車やバスといった公共交通機関を一人で利用できない。
●外出の頻度は病院に行く時のみ。地域の人との交流はできていない。
●基本的には臥床しており、日常生活における身の回りの多くに、家族の援助を必要
としている。また就労は困難な状態となっている

私たち全国障害年金パートナーズがサポートした結果、
無事に2級の年金が認められました。

 

3 .S・Mさんの声


障害年金受給代行を依頼する前は、うつ病の症状がひどく、日々の薬代等も高額で、家族に負担をかけている事で悩んでいました。

ネットの動画で、全国障害年金パートナーズの障害年金受給代行を知りました。

障害年金受給代行を知って、すぐに全国障害年金パートナーズに依頼しました。

長塚先生がとても親身になって、私の話を聞いてくれたので依頼しました。

実際に依頼してみて、いつもとても誠実にな対応して頂きまして、本当に受給代行をお願いして良かったと思いました。本当にありがとうございました。

私自身、20年以上うつ病で苦しみ、悩んでおりますが、今回、全国障害年金パートナーズに受給代行をお願いし、最高の結果が得られ、正直「生きていれば良い事もあるんだな」としみじみ思いました。私のように、うつ病で苦しんでおられる方は、迷わず全国障害年金パートナーズに相談をおすすめします。

 




うつ病になったティラノサウルス




障害年金の無料判定はこちら!