うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

悩んでいる時間がもったいないなと(神奈川県 H.Cさんの事例) | 社会保険労務士事務所 全国障害年金パートナーズ


1.基本情報


氏名:H.Cさん
性別:女性
年齢:30代
都道府県:神奈川県
病名:うつ病
請求方法:事後重症請求
ご利用サービス:プレミアム受給代行
結果:2級
年金額:約160万円(次回更新時までに受け取れる総額は、約460万円)

 

2.事例


職場の人間関係により、ストレスを感じていたH.Cさん。
学生の頃に、病院を通っていました。

その後、5年以上病院に通っていなかったため、社会的治癒を主張しました。
その後、複数の病院を通院するも、症状がよくならず、現在の病院で、

信頼できる先生のもとで、治療に専念をしています。
うつ病のせいで、働くことができず、転職をせざるを得ない状況でした。
その後も現在に至るまで働けない状態が続いています。

 

H.Cさんの日常生活の状況は次のとおりです。

●全く食べられない日もある。
●入浴は週2回しか入ることができない。
●買い物は一人で行くことができず、代わりに家族が買い物に行っている。
●病院には一人で行けず、家族の付き添いがないと行くことができない。
●人と話をするのが億劫で苦手。
●車を運転する場合、集中力が落ちて、道を間違えてしまう。
●銀行やATMでお金の出し入れはできない。
●1日中、横になって過ごしている。

私たち全国障害年金パートナーズがサポートした結果、
無事に2級の年金が認められました。

 

3 .H.Cさんの声


障害年金受給代行を依頼する前は、費用、本当に受給できるのか?に悩んでいました。

全国障害年金パートナーズを知ったきっかけは、WEB広告です。

障害年金受給代行を知ってすぐに依頼しました。
まずは無料の診断をして、3級もしくは2級と結果が出たので、依頼しました(メールで届きました)。

全国障害年金パートナーズを依頼した決め手は、1万しか費用がかからないから。

実際に依頼してみて、感謝しかない。自分では絶対無理でした。
いつでも優しい口調で話してくれて、安心感がありました。

全国のうつ病で苦しんでいてまだ障害年金を受けていない人へ
悩んでいる時間がもったいないなと。
まずは無料診断を。
通れば、医療費がだいぶ助かると思います。




うつ病になったティラノサウルス




障害年金の無料判定はこちら!