うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

【レックスの男前講座】コロナになっても入院できない、だと!?


From:レックス
千歳烏山のスタバより、、

俺の名はレックス、
ティラノサウルスのレックスだ。

見ての通り俺は男前だ。

街を歩けば、
男からは羨望の眼差しが、
女からは黄色い声援があがる。

最近はソーシャルディスタンスがあるから握手はできないが、
スマホでの撮影はOKだから遠慮なく声をかけてくれ。

さて、今日も迷える子羊から手紙が来た。

さっそく読んでみよう。

 

レックスさん、こんにちは。

僕の名前はモンシロチョウさとしと言います。

僕の悩みを聞いてください。

コロナウィルスが蔓延している中、
感染しても入院が難しい状況となってますよね。

でも、一部の人たちはすぐに入院できるようなんです。

最近でもある女優さんがコロナにかかったんですが、
すぐに入院できたそうなんです。

それって、ズルくないですか?

みんな入院待ちで自宅待機なのに、
ちょっと有名な人だからってすぐに入院できるなんて。。。

上級国民は違いますね。

そんなズルい人たちに喝を入れてやってください。

 

なるほど、
モンシロチョウさとし、
お前の言い分は分かった。

よし、しっかりと喝を入れてやる。

だが、喝を入れるのはお前にだ。

 

喝!!!

 





俺がなぜお前に喝を入れたか、分かるか?

お前のような考えでは、誰も幸せにならないからだ。

女優がコロナになってすぐに入院できたのは、
有名だからって言ったな。

それは違うぞ。

その女優がすぐに入院できたのは、
女優だからでも上級国民だからでもない。

”何かあったらこの人を助けたい”
そう思わせるような生き方をしてきたからだ。

きっとその女優も、
ストイックに自分を磨き続け、
多くの人に良い影響を与える人生を歩んできたんだろう。

目に見えない苦労もあったがずだ。

それでも頑張り続けたから女優として成功したんだ。

人として尊敬できる行動を取り続けたから、
コロナになったときに助けてくれる人が現れたんだ。

いいか、モンシロチョウさとし、
人を妬む気持ちはわかるがそれを言葉にしてはダメだ。

ネガティブな言葉ばかり発していたら、
輝くことはできない。

だからお前はまだ蝶ではない。

いもむしさとしだ。

人のことをどうこう言うより、
人に良い影響を与えられないか考えるんだ。

ちょっとしたことで良いんだ。

 

全国障害年金パートナーズの宮里なんかは、
この前家族でフードコートに行ったとき、
床に落ちてた風船を拾ってゴミ箱に入れたんだ。

なぜだと思う?

本人に聞いてみたら、
「子どもが風船をふんで転んだら危ないから」
と答えたんだ。

子どもは危険を考えずに走り回る生き物だ。

そんな子どもたちが怪我をしないよう、
落ちてた風船を取り除いたというわけだ。

宮里も子どもが生まれて、ちょっとは男前になったな。。。

 

小さなことでいいから、
誰かのためになることをしてみろ。

きっと、気持ちが前向きになるはずだ。

誰かのために行動していれば、
内側から輝けるようになる。

いもむしさとし、
お前が内側から輝くモンシロチョウになることを願ってる。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける