うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

【たけしーさー日記】宮里が弁護士事務所から督促を受けた!?

From:たけしーさー
つくばの自宅より、、

こんにちは、
全国障害年金パートナーズの守り神のシーサー、
たけしーさーだよ。
今日はみんなに重要なお知らせがあるんだ。
なんと、
宮里が弁護士事務所から督促を受けたんだ。
昨日宮里のスマホをチラ見すると、
弁護士事務所からこんなショートメールが届いていたんだ。

電話番号と事務所名にはさすがにぼかしを入れたけど、
調べてみるとこの弁護士事務所も電話番号も
実在するものだったんだ。
しかもこの弁護士事務所、
借金の回収を得意としている弁護士さんだったんだ。
ということは、
宮里はぼくに内緒で借金をしていて、
弁護士から督促を受ける状態になっているのか!?
これはイカンでしょ。
首が回らないほどの借金を背負っていたら、
障害年金のサポートにも支障が出るよ。
それに、
日頃から全国障害年金パートナーズはお客さんがたくさんきて
とても順調だなんて言っていたけど、
それも本当かどうかあやしくなってしまうよ。
これは真実を究明しなければならないようだね。
名探偵たけしーさーの出動だ。
宮里に問いただしても
きっとしらばっくれてしまうだろう。
仕方がない、
ショートメールを送ってきた弁護士事務所に電話しよう。
というわけで
メールに書かれていた番号に電話してみたよ。
 
プルプルプル・・・、ガチャ、
 
弁護士事務所:
はい、●●法律事務所です
たけしーさー:
もしもし、昨日届いたメールの件で電話したんだけど。
弁護士事務所:
分かりました、それではお名前を教えて下さい。
たけしーさー:
(困ったな、さすがに宮里の名前を勝手に名乗るわけにはいかないし・・・)
昨日の11時6分にメールが届いた者なんだけど、
そちらから連絡したんだから分かるよね?
弁護士事務所:
システムを使って同じ時間に複数のメールを送っていますので、
時間だけだと相手を特定することができません。
お名前を伺えますか?
たけしーさー:
何の要件かも分からないので
さすがにこちらの個人情報だけを一方的に教えることはできないよ。
 
こちらの名前を出さなかったら話が進まなかったので
とりあえず電話を切ったんだ。
さてどうしよう。
こちらからできることはないので、
弁護士事務所からの次の一手を待つか。。。
そして次の日、
弁護士事務所から電話がかかってきたんだ。
ちょうど宮里が外出していたので、
ぼくが代わりに電話に出たよ。
 
たけしーさー:
もしもし。
弁護士事務所:
●●法律事務所の××と申します。
□□□子様のお電話で間違いないでしょうか?
たけしーさー:
???
もう一回言っておくれよ。
弁護士事務所:
□□□子様のお電話でよろしいでしょうか?
たけしーさー:
違うよ。
この電話番号は社労士事務所代表の携帯電話だけど、
どうしてそんな間違いが起こったの?
弁護士事務所:
申し訳ありません。
□□□子様が融資を受ける際、
この電話番号を連絡先として記載していたものでして。
たけしーさー:
□□□子なんて知り合いにもいないので、
電話番号の記載誤りかわざと適当な番号を書いたんじゃないかな。
ショートメールでの督促も迷惑なので止めてもらえるかな。
弁護士事務所:
大変申し訳ありませんでした。
これ以降メールや電話はしませんので
お許しいただければと思います。
たけしーさー:
もちろん許すよ、
間違いは誰にでもあるからね。
 
こんな感じで電話は終わった。
そして宮里借金隠蔽事件も解決したんだ。
「チッ、これをネタにして宮里にバナナとマンゴーを買ってもらうつもりだったのに・・・」
なんてことは思っていないよ。。
ぼくは正義のシーサーだからね。
宮里に届いた迷惑な督促メール、
これが今後も届かないよう
そっと事件を解決したんだ。
名探偵は孤独なものさ。
事件を解決しても、
誰からも賞賛されないことがあるんだ。
コナンや金田一少年のような華々しさは、
所詮はフィクションの世界さ。
現実はそんなに優しくないんだ。
でもこれでいいんだ。
ダンディな名探偵たけしーさーには
孤独が似合っている。
アディオス!
 



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける