うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

【たけしーさー日記】障害年金社労士業界の闇を暴露するよ!


From:たけしーさー
世田谷の自宅より、、

こんにちは、
全国障害年金パートナーズの守り神のシーサー、
たけしーさーだよ。

今日は、
障害年金をやっている社労士業界の闇を暴露していくよ!

障害年金社労士業界の闇、
それはホームページの一番上にある
事務所名と思われる部分さ。

多くの障害年金社労士のホームページには、
「○○障害年金相談センター」
「○○障害年金相談室」
「○○障害年金サポートオフィス」
なんて名前がついているよね。

これらが本当にその社労士さんの事務所名なら問題ないんだ。

でも実際は、
相談室や相談センターが社労士事務所名であることは
ほとんどないんだ。

本当の社労士事務所名は他にありながら、
相談室なんかを設置しているんだ。

なぜそんなことをしているかって?

理由は簡単、
その方がお客さんを取れるからさ。

 

①△△社会保険労務士事務所
②××障害年金相談センター

 

あなたが障害年金を依頼するとしたら、
どちらに依頼する?

普通は②だよね。

障害年金を専門にしていると見せかけるために
相談センターなんかを作っているんだ。

なんだかずるいよね。

ぼくたちの大切な障害年金、
本物の専門家に任せたいと思って依頼したのに
その社労士は片手間で障害年金をやってたということが普通にあるんだ。

この状態はよくないと
社労士会も注意を促しているんだ。

これが社労士会のホームページにのっている注意喚起の文章さ。

 

https://www.ibaraki-sr.com/faqs/faq_questions/index/limit:20/page:2?frame_id=29

 

なんだか難しいことが書いてあるけど、
ようは社労士事務所と別に相談室やサポートセンターといったものを
設置するにはダメだと言ってるんだ。

さて、どうしよう。

この状況、
ぼくに何かできることはないのか。

そうだ、
全国各地を回って障害年金の相談室やセンターなんかに
ピンポンダッシュをしようか。。。

 

「荒ぶってるね、たけしーさー」

 

むむ、その声は宮里じゃないか。

 

宮里:
あんまり怒ってばかりいると顔にシワが増えるよ。

たけしーさー:
ぼくは元々彫りの深いハリウッド顔だから大丈夫さ。

宮里:
そうなんだ。

たけしーさー:
そんなことより、ぼくのピンポンダッシュの旅を止めないでおくれよ。

宮里:
たけしーさーのピンポンダッシュを見て、真似する小学生がでるかもしれないから、止めときなよ。

たけしーさー:
う〜ん、ぼくのような人気者がやってることはすぐに広まっちゃうから、困ったもんだね。

宮里:
・・・・・・・・・。

たけしーさー:
でもこの状況は何とかしないと。

宮里:
たしかに、社労士会が注意喚起しているとおり、社労士さんが自分の事務所と別に障害年金の相談室や相談センター、サポートオフィスを設置するのは適切とはいえないかもね。

たけしーさー:
でしょ。

宮里:
でも、だからといってその相手を責めたり攻撃したりするのは違うと思うよ。

たけしーさー:
じゃあ、どうすりゃいいのさ。

宮里:
そうだね、まずはこれを見てほしいかな。
これは、全国障害年金パートナーズに障害年金の依頼をしてくれた人や電話相談した人、無料判定してくれた人、電子書籍を申し込んでくれた人の数を、1年ごとに表したグラフなんだ。

 

たけしーさー:
すごい数の人をサポートしているんだね。
とくに2019年は年間6,504件と激増しているね。

宮里:
そうでしょ。

たけしーさー:
全国障害年金パートナーズを頼ってくれている人が増えているのは分かったけど、それが今回の話題になっている障害年金相談室なんかとどう関係あるの?

宮里:
今の調子で情報発信をがんばって、うつ病で苦しんでいる人みんなが、全国障害年金パートナーズの情報にたどり着くようにすればいいんだ。

たけしーさー:
もしかして、全国障害年金パートナーズと他の相談室なんかを比べてくれれば、うちを選んでくれるから、相談室問題はなくなるっていいたいのかな。

宮里:
ふっふっふ。。。

たけしーさー:
宮里も悪い奴よの〜。

宮里:
まぁ、これは半分冗談だけど、うつ病の障害年金に限っていえば、うちがダントツの日本一だという自負と実績はあるよ。

たけしーさー:
たしかにね。

宮里:
だからさ、障害年金の業界で「相談室」「相談センター」「サポートオフィス」なんていう名称が問題になっているけど、そういうことに目くじら立てるんじゃなく、自分たちの価値を高めて、一人でも多くのうつ病で苦しんでいる人を助けていこうよ。

たけしーさー:
そうだね、ぼくも最近【たけしーさー日記】を出せてなかったけど、なるべく日記を書いてたくさんの人に見てもらえるようにするよ。

 

<追伸>
ぼくたちは、「社会保険労務士法人全国障害年金パートナーズ」というのが社労士事務所名なんだ。
だから、今回の問題には当てはまらないよ。
それに、事務所名に”障害年金”という言葉が入っているから、障害年金以外の仕事は来ないんだ。
本当に障害年金だけをやってる数少ない社労士事務所なので、安心して障害年金の受給代行を依頼してね。




【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画


全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!



障害年金無料判定を受ける