うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

【たけしーさー日記】電話番号の非通知着信と宮里の対応

From:たけしーさー
笹塚のモスバーガーより、、
今日のお昼は笹塚のモスバーガー。
期間限定商品の「釧路ザンタレバーガー」のポテトセットを頼んで、
ドリンクはオレンジジュースにしたよ。
レジでオレンジジュースを受け取って席で
バーガーとポテトを待っていたら、女性店員がぼくのところにきて
こう言ったんだ。
「お客様、オレンジジュースの色が薄いようなので、
新しいジュースと交換させてもらってもよろしいでしょうか?」
どうやらぼくに出されたジュースは、お店のジュースボックスの最後の方のジュースで
味や色が薄くなっていたようなんだ。
ぼくはまったく気づかなかったけど
いつもジュースを見ている店員さんは気づいたようで
新しいオレンジジュースへの交換を申し出てくれたんだ。
こういうちょっとした気遣いって嬉しいよね。
もちろん新商品の「釧路ザンタレバーガー」も
鶏のもも1枚肉と醤油ベースの甘酢たれが絶妙だったよ。
もし良かったらあなたも食べてみなよ。
とまぁ、こんな感じで日々を満喫しているたけしーさーだけど、
宮里は月末に向けて忙しさが増してきたみたいだね。
毎日複数件の問合せや相談があるし、
お客さんへの障害年金サポートも大忙しさ。
なので、業務と関係ないことには時間を取れないし、
変な人からの電話に対応しているヒマはないんだよ。
なんでこんなことを言うかっていうと、
最近電話番号非通知での着信が急に増えたんだよ。
これまでの経験上、
電話番号を非通知にして電話する人って、
変な人が多いんだよ。
名前を聞いても名乗らない、障害年金のノウハウばかりを聞き出そうとする、
他の社労士事務所がお客さんのフリして宮里の調査をする、
こんなのが多いんだ。
繰り返しになるけど、宮里は忙しいんだ。
全国から障害年金の受給代行を依頼する
うつ病者さんやその家族が集まってくるからね。
余計なことに時間を使うことはできないんだ。
なので最近は番号非通知で電話がきてもスルーしているんだ。
もしかしたら今後は
非通知での電話は着信できないように設定するかもしれないよ。
というわけで、全国障害年金パートナーズに電話をするときは
非通知で電話してはいけないよ。
障害年金のサポートは信頼関係が重要なんだ。
信頼関係のない状態でサポートしても、
障害年金の成功率は高くならないよ。
差出人のない手紙って怖いよね。
電話番号が非通知の電話も同じだよ。
宮里はホームページで氏名・住所・電話番号など、
様々な情報を開示しているよ。
だから電話する人も、電話番号や名前くらい名乗ってよ。
それが嫌ならぼくらとは合わないと思うよ。
ぼくが言いたいのはそれだけさ。
じゃぁ、またね。



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける