うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

【たけしーさー日記】お役所仕事に怒り心頭!

From:たけしーさー
下北沢のオフィスより、、
こんにちは、全国障害年金パートナーズの守り神のシーサー、
たけしーさーだよ。
いつものようにオロナミンCを飲みながらYouTubeの動画を見ていたんだけど、
とある共済組合の支部から電話があり、こんなことを言われたんだ。
「前電話してつながらなかったのでしばらく時間が経ってしまいましたが、
提出してもらった請求事由確認書が共済組合の書式と違います。
そちらで勝手に作ったんでしょうが、共済組合本部に送っても
差し戻される可能性があるので正しい書式で再提出してください」
色々ツッコミどころがあるんだけど、
ちょっと聞いてくれるかい。
【ツッコミどころ①】
前電話してつながらなかったから放置していたということだけど、
前電話したのっていつのことだい?
留守電でメッセージなどもなかったので
こちらの知らないまま手続きをストップしていたってことだよね?
書類を提出したのが1ヶ月半前なので、
最大で1ヶ月半も手続きがストップしていたの?
ここまで放置していたのはなぜ?
【ツッコミどころ②】
請求事由確認書はぼくらが勝手に作った書式だって?
日本年金機構のホームページからダウンロードした正式な書式だけど何か?
共済組合の書式も日本年金機構の書式もほぼ同じ内容だけど何が問題?
【ツッコミどころ③】
共済組合本部に送っても差し戻される可能性があるのは分かったけど、
こちらが提出した書類で問題ないか本部に確認しないで
ぼくらに再提出を求めるのはどうなの?
 
電話に出た宮里も共済組合の言い分に唖然としていたよ。
”ガツンと言ってやってよ、宮里”
と思っていたら宮里は思わぬ行動に出たんだ。
なんと、
「分かりました。そのように対応させていただきます」
と言って電話を切ったんだ。
何をやっているんだ宮里。
そこは戦うところだろ!
そう思っていたら宮里が電話しだしたんだ。
「○○共済組合の本部ですか。社会保険労務士の宮里と言います。
障害年金の請求事由確認書ですが、日本年金機構の書式で提出しても大丈夫ですか?」
「そうです。記載内容はほぼ同じで本人や代理人としての私の印鑑もあります」
「そうですか。ありがとうございました」
そう言って電話を切り、
また別のところに電話をしたんだ。
「先ほどの請求事由確認書の件ですが、
共済組合本部に確認したところこちらで提出した書類で問題ないということ
でしたので、このまま手続きを進めて下さい」
そう言って電話を切ったんだ。
たけしーさー:
すごいよ宮里。
共済組合本部にこちらの書類が問題ないことを確認して
支部に手続きを進めるように促したんだね。
宮里:
そういうこと。
たけしーさー:
でもあんな嫌みな言い方をされてよく言い返さなかったね。
ぼくなんて、怒りで激おこぷんぷん丸だったのに。
宮里:
たしかにあの言い方はどうかと思ったけど、
へたに言い返すと意地になって自分の主張に固執したりこちらの粗探しを
すると思ったんだ。
たけしーさー:
たしかにそうかもね。
宮里:
なので手続きを早く進めることを最優先したんだ。
こちらで本部に確認をとって問題ない旨を伝えれば
支部の人は動かざるを得ないからね。
 
こういうときの対応や行動の早さが宮里の長所の一つなんだろうねぇ。
本当に些細なことや結果に何の影響のないことでも
役所はダメだしをしてくることがあるんだ。
こういう役所対応をうつ病者が自分でやろうとすると、
イライラを抑えきれなかったり、
気力がなくなって手続きを断念してしまうこともあるんだ。
障害年金という結果も大切だけど、
手続き中の心の安心というのも
宮里に受給代行を依頼したときに得られる重要なポイントだね。
自分で障害年金の手続きをするのが大変だと感じているなら、
全国障害年金パートナーズに依頼することをオススメするよ!



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける