うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

【たけしーさー日記】ばいきんまんがアンパンマンに勝つ方法を考える!?

From:たけしーさー
つくばの自宅より、、

gyarakusi-sa-
こんにちは、全国障害年金パートナーズの守り神のシーサー、
たけしーさーだよ。

前回の記事で宮里がアンパンマンを賞賛する記事を書いていたけど、
あなたはどう思った?

ぼくは宮里とは全く違う考えをもっているんだ。

アンパンマンはたしかに優しいと思うよ。

自分の顔を人にあげるなんて、
誰にでもできることじゃない。
でも、やさしさだけじゃ人生うまくいかない。

ときには厳しく、ときにはしたたかさが必要だよ。

だいたいアンパンマンは愛と勇気だけが友達なんだから、
いくらこっちが仲良くなろうとしても
決して友達になれない。

そんなアンパンマンより、
ばいきんまんから学ぶべきだよ。

 

 

ばいきんまんは毎回アンパンマンにやられてしまうよね。
「ばいばいき〜ん」
なんて捨て台詞を残して吹き飛ばされてしまうけど、
悔しくないはずがないんだ。

なんどアンパンマンにやられてもくじけず、
あきらめない。

そんな不屈の心をもったばいきんまんこそ
応援すべきじゃないかな。

そこでだ。

ぼくが考えた
”ばいきんまんがアンパンマンをやっつける方法”
を聞いてくれるかい。

次の3ステップで
アンパンマンなんかイチコロさ。

【ステップ1】
まずはジャムおじさんのパン工場に忍び込み、
小麦粉をすべて運び出す。

知っての通り小麦粉はパンの原料だ。
その小麦粉を奪うことで
アンパンマンの顔の原料をなくしてしまおうということだ。
戦いは勝負の前から始まっているのだよ。

ただ、この作戦は一つ問題がある。

それは、小麦粉をただ運び出すだけだと”窃盗”になってしまうことだ。
盗みはいけない。

悪には悪の矜恃があるのだ。

そこでパン工場には
「ここにあった小麦粉はめぐまれない子に渡してくるぜ、ハヒフヘホ〜」
と手紙を置いてくる。

もちろん実際に小麦粉はめぐまれない子どもたちに届ける。
子どもたちからの感謝の手紙や
パンを食べて喜んでいる写真を撮って後で
アンパンマンたちに送ってやろう。

こうすればヤツらは
ばいきんまんを責められない。

小麦粉を運び出したことを事後承諾するしかない。

正義の味方は行動が制限されるのさ。

そこをうまく突くんだ。

なんて素敵な作戦なんだ。

さらに、
念のためパン工場にあるものを仕込んでおく。

これは念のための保険だ。

【ステップ2】
次にアンパンマンに挑戦状を叩きつけよう。

日時と場所を指定し、
正々堂々戦うことを求めるんだ。

ヤツらは疑ってくるかもしれないが、
こちらが正々堂々と勝負を申し込んでいる以上、
逃げることは許されない。

それが正義の味方ってもんだ。

そして指定場所にやってくるアンパンマンの前に
お腹がすいた子どもを用意する。

アンパンマンは必ず自分の顔を食べさせるはずだ。

当然顔が欠けたアンパンマンは力を失う。

しかし事前に小麦粉をすべて持ち去っているのだから、
アンパンマンの新しい顔はできない。

【ステップ3】
正々堂々アンパンマンをやっつけよう。

顔の欠けたアンパンマンなんて、
ジャガイモの入っていない肉じゃがと同じだ。

ばいきんまんなら簡単に勝てる。

しかも新しい顔が作れないよう小麦粉も
処分(恵まれない子に配布)したんだ。

負けるはずがない!

しかしアンパンマンも
何度もピンチをくぐり抜けてきたヒーローだ。

ジャムおじさんやバタコさん、チーズたちが
何とかして新しい顔を作ってくるかもしれない。

だが・・・。

ぼくのパーフェクトな作成に隙はない。

もしジャムおじさんたちが小麦粉問題を解決して
アンパンマンの新しい顔を作っても大丈夫さ。

なぜなら、、、
最初にジャムおじさんのパン工場に潜入したとき、
小麦粉を運び出すだけじゃなく、
あんこにカビるんるんを忍ばせていたからさ。

kabirunrun

きっとヤツらは目の前にない小麦粉を何とかしようと
やっきになるだろう。

しかしそれはあんこに目を向けさせないための罠というわけさ。

しかもあんこの色とカビるんるんの色は似ているため
余計に気づきにくい。

万が一ジャムおじさんがアンパンマンの新しい顔を作ったとしても、
中のあんこはカビだらけというわけさ。

そんなアンパンマンは、ばいきんまんの敵じゃない。

どうだい、ぼくの完璧なプランは。

人間は過去の失敗から学び成長することで
ここまで繁栄することができた。

ばいきんまんだって、学習するんだ。

失敗から学び、
次への成功に向かって走れるんだ
ということを見せてくれ!

ぼくはいつだって
ばいきんまんの見方さ。
ハッヒフッヘホ〜



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける