うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

【たけしーさー日記】2014年のお気に入り記事ベスト5

From:たけしーさー
下北沢のスタバより、、
こんにちは、全国障害年金パートナーズの守り神、
たけしーさーだよ。たけしーさーの写真
2014年もあと少しで終わりだね。
あっという間の1年だったよ。
全国障害年金パートナーズもこの1年間でたくさんの記事を出しているけど、
その中でもぼくが気に入っている記事ベスト5を発表するね!
それぞれの記事のタイトルをクリックするとその記事を見れるように
しておくので、一度見たことがある記事でももう一度見てね。
【第5位】
うつ病の夫と生活するのはもう限界!離婚すべきなのか!?
この記事は全国障害年金パートナーズのコンテンツの中でも、
一番読まれている記事なんだ。
うつ病の夫をもつ妻へのメッセージや宮里の体験が書かれているので、
うつ病の人の家族は読んでみることをお勧めするよ。
【第4位】
実録:診断書作成から逃げる医師!
この記事は衝撃だったね。
障害年金の診断書を医師に書いてもらうとき、
障害の程度を軽く書かれてしまうという話はあなたも聞いたことがあるかも
しれない。
でも、診断書の作成そのものを拒否する医師も多いんだ!
とくにうつ病の場合はね。
うつ病での障害年金診断書を依頼した渡辺(仮名)さんの事例を
詳しく書いているので、医師に診断書の依頼をする前に必ず読んでね。
【第3位】
障害基礎年金が一番不支給になる可能性が高い都道府県はどこでしょうか?
この事実、新聞なんかで知って驚いた人もいると思うけど、
同じ障害年金でも都道府県によって不支給になる確率が6倍も違うなんて
びっくりだよ。
とくに、大分・茨城・佐賀・兵庫・山口・広島・沖縄あたりの人は
要注意だね!
【2位】
モノマネ社労士現る!
2位はぼくのたけしーさー日記の記事だよ。
全国障害年金パートナーズの知名度が上がるにつれて
宮里のやり方を丸々パクる社労士が現れたんだ!
ホームページの構成から無料判定の質問・回答事項・
メール問合せの回答文まで宮里のものをそのままパクっていたんだ!!
でも、この記事を見た人から「こんなモノマネ社労士は信用できない」
というような声をたくさんもらったので嬉しかったよ。
モノマネ社労士さんもこの記事を見たのか、
最近その人のホームページに行くと大分修正されていたので許してあげるよ。
【第1位】
あなたに最適な障害年金社労士を見つける3つのポイント
やっぱり今年の1位はこれだね。
障害年金を専門にする社会保険労務士は少しずつ増えてはきたけど、
やっぱりまだ数が少ないんだ。
でも依頼した社労士によってレベルはまったく違うし、
専門家を名乗っていてもあなたの病気で障害年金の手続きをしたことが
ないかもしれない。
あなたの障害の種類によって依頼すべき社労士が変わってくるので、
この記事は必ず読んでね。
どうだった?
これが2014年ぼくがお勧めする記事ベスト5だよ。
今年もあと少しで終わり、新しい年が始まるよ。
栄養あるものを食べて散歩して良く寝る、
これが元気の秘訣さ。
これからぼくは大掃除と正月の準備で忙しくなるから
今年のぼくはこれで見納めだよ。
来年も月に1回はたけしーさー日記を書くんで、これからもよろしくね。



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける