うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

【クイズ】人間が耐えることのできないストレスは、次のうちどれでしょう?

84a41038ad8a26febcc2cca273634892_s
いきなりですが、クイズです。
人は様々なストレスや痛みにさらされて生活していますが、
次のうち、最も人間が耐えることの難しいとされているストレスは
どれだと思いますか?
①リストラされて仕事を失う。さらに、最低限の生活はできるが、
再就職まで1年かかる。
②アメリカ大陸横断マラソンに参加。最低限の食料と人々の声援あり。
③何もない部屋に一人きりで1ヶ月生活する。最低限の食料あり。
考えてみて下さい。
























それでは、正解の発表です。
③を選んだあなた、正解です。
①②を選んだあなた、残念でした。
でもがっかりしないでください。
あなたにとっては正解なのです。
実は今回のクイズは客観的な正解を出すのは非常に難しいです。
なぜなら、三つの選択肢を相対的に比較できないからです。
なので、ある意味すべての選択肢が正解です。
でも、あえて③を正解としたのにはそれなりの理由があります。
その理由を説明する前に、
ある二つの実験を紹介させてください。
【実験1】
極端な孤独状態を作るために学生を小部屋に入れ、
半透明のメガネなどをかけることで視覚による情報を少なくする。
その状態で、食事やトイレのとき以外はベッドに横たわる。
たったそれだけの簡単なアルバイト。しかも高額報酬。
しかし、この実験に3日以上耐えられた人はほとんどいませんでした。
最初の8時間くらいは耐えられましたが、
それ以上になると独り言をいったり、イライラしたりと
平常心を保つことが難しくなりました。
実験終了後に簡単な仕事をさせてみても間違いが多くなり、
集中力の低下が見られました。
元の状態に戻るまでいは、3日以上かかった人も多かったそうです。
【実験2】
学生を二つのグループに分けて性格診断テストを受けさせ、
それぞれ次のようなウソの結果を伝えました。
グループA:
「注意力散漫なあなたは、これから一生大きなケガを何度もするでしょう」
グループB:
「コミュニケーションに問題のあるあなたは、友達がいなくなるでしょう。
結婚してもすぐに離婚するため、30歳を過ぎても孤独です」
このウソの結果を伝えたあと、
AとBそれぞれのグループに簡単な問題を解いてもらったところ、
Aの正答率は90%だったのに比べ、
Bの正答率は70%しかありませんでした。
この実験から、「大きなケガをする」ことよりも
「孤独になる」と言われた方がストレスが大きく、
集中力を奪ってしまったのだと考えられました。
この二つの実験から分かることは、
「人間は、孤独というストレスに耐えるのは難しい生き物である」
ということです。
そのため、③の何もない部屋で1ヶ月間一人きりで過ごすというのを
今回のクイズの正解にしました。
しかし、一人でいることが苦にならない
という反論もあるかもしれません。
確かに、ストレスに耐性のある人もいますし、
一人でいることを苦にしない人もいるかもしれません。
でも、本当に「孤独」状態を体験できているのでしょうか。
テレビや雑誌、インターネット、SNSなどを使っている状態での
一人をいっているのではないでしょうか。
もしそうなら、孤独状態にいるとは必ずしもいえません。
人は他人とのつながりを求めます。
もちろん良好なつながりであればいうことないのですが、
つながりが途絶えるくらいならケンカするなどして
マイナスの状態でもつながっていたいと思うことが多いようです。
小学生が好きな子にイタズラするのはこの心理かもしれません。
また、愛情の反対は無関心という言葉も、
人が孤独に耐えることが難しい生き物であることを表しているのかもしれません。
もしあなたが、今の状態につらい思いをしているなら、
もしかしたら孤独を感じているからかもしれません。
そんなときは誰かと話をしてみると心がやわらぐかもしれません。
もしあなたの家族や親しい人が沈んでいたら、
話し相手になってみたらいかがでしょうか。
相手が一人でいたいときは別ですが、
あなたが側にいるだけで相手が救われるかもしれません。
うつ病者に家族や親しい人のサポートが有効と言われるのも、
孤独というストレスが背景にあるのかもしれません。
あなたの家族がうつ病なら、家族に優しくしてください。
あなたがうつ病なら、家族に一声かけてみてください。
もし家族と話ができる状態でないなら、
TwitterやFacebookなどでもかまいません。
意識して孤独を遠ざけてみてはいかがでしょうか。
私の妻もうつ病でしたが、
Twitterで趣味を共有できる人と交流するようになると
状態が良くなりました。
人は孤独に弱いということを知っておくだけで、
自分の行動が無意識に良い方向に向かうかもしれませんよ。



【魔法の靴】うつ病で障害年金をもらうための動画

全国障害年金パートナーズの代表である
宮里竹識(みやざとたけし)が
はじめて障害年金の手続きを行った時のストーリーをお話しします。

うつ病による障害年金はなぜこんなにも難しいのか、
どうすれば障害年金という経済的安心を手に入れることができるのかを
知りたい人は、必ずこの動画を見てください。

この動画を見て宮里に障害年金の受給代行を依頼したい人、
まずは自分が障害年金を受け取れるか知りたい人は、
下のボタンをクリックして障害年金無料判定を受けてください!


障害年金無料判定を受ける