うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

キッチンが汚くなってきたら、うつ病のサインかも!? | 社会保険労務士事務所 全国障害年金パートナーズ


5fb169c67d8374d4743f76cef6d2e928_s
あなたの家のキッチンはきれいですか?
それとも汚れていますか?
というのも、
これまで自分で料理を作っていてキッチンもキレイにしていた人が、
ある時期からキッチンが汚くなってくるとうつ病の危険性が
上がっているかもしれないからです。
うつ病は、仕事や家庭環境など様々なストレスを溜め込むことで発症する
脳の病気です。
そして、気分が落ち込んでくると何に対しても意欲がわかず、
家事やこれまで楽しめていた趣味なども行えなくなってきます。
うつ病は最初はただの体調不良と考えてしまい、
すぐには心療内科や精神科を受診しない人が多いのが特徴です。
自分でうつ病を疑うころにはすでに重症化してしまっていて、
治療に時間がかかってしまうことが多いのです。
そのため、治療を短期間で終わらせるためにも
うつ病は早期発見が重要です。
その早期発見のポイントの一つがキッチンの汚れ具合というわけです。
うつ病を発症すると、
様々なものに対する意欲がなくなり
家事もまともにできなくなってしまいます。
これにより、
これまで自分で料理をしていてキッチンもキレイにしていた人が
料理をできなくなったり食器を洗えなくなってキッチンが
汚くなってきらた注意信号と考えることができるのです。
おそらくストレスを溜め込んでいる状態だと思いますので、
この時点でしっかり休むことを意識してください。
ストレスの原因を絶つことができれば一番よいのですが、
難しそうなら心療内科や精神科を受診して専門家に相談してください。
早期に専門家に相談することで、仕事ができなくなったり外出できなくなるなど、
取り返しのつかない事態に陥ることを事前に防止することができます。
今回のキッチンまわりでうつ病リスクを判断する方法は
普段からキッチンに立たない人にはあまり使えませんが、
日頃から料理をする人にとっては役に立つかもしれません。




うつ病になったティラノサウルス




障害年金の無料判定はこちら!