うつ病による障害年金専門社会保険労務士事務所

その他障害年金全般

障害年金訴訟、国の敗訴が確定!第三者の証言だけで初診日が確定できるケースが増える!?

障害年金の初診日を確定するためには、 カルテが残っているか、当時の診察券があるかといった 物証が必要でした。 これに対して、第三者の証言で初診日を認めるよう兵庫 […]

「初診日は第三者の証言でも認定できる」という判例が出ました!

障害年金を受給するためには、初診日要件・保険料納付要件・障害等級要件 という3つの要件が必要ですが、まず最初に課題となるのが 「初診日の特定」です。 初診日がい […]

障害年金は書類審査で決まる!

障害年金の審査は、原則提出された書類のみで行います。 審査をしていて不明な点を聞いてくることや 本人や医師への聞き取り調査というのもありますが、 そのようなケー […]

会社が障害年金の話を社員にしない裏事情

あなたは障害年金の話を会社から聞いたことはありますか? 私は、うつ病による障害年金専門の社会保険労務士として開業していますが、 開業前は企業の人事にいたことがあ […]

障害年金と障害者手帳の制度の違い

障害年金と障害者手帳の制度は、 似て非なるものです。 誤解されていることも多いので、 障害年金と精神障害者保健福祉手帳の制度の違いについて 説明したいと思います […]

障害年金と生活保護の違い

障害年金と生活保護、どちらも生活を助けてくれるありがたいものですが、 まったく違う制度です。 今回の記事では、 この障害年金と生活保護の違いについてお伝えします […]

退職後に国民年金の届出をしないでいたら障害年金がもらえないって本当?

障害年金を受給するためには、 初診日の時点で国民年金か厚生年金もしくは共済年金に 加入していなければなりません。 では、次のような場合は、障害年金を受給すること […]

成年後見制度を使った障害年金手続き

成年後見制度とは、認知症・知的障害者・精神障害者等で 判断能力が不十分な人達の、日常生活の保護、財産管理や制度利用の手続きを 援助することを目的とした制度です。 […]

クイズ:障害年金における現症日って何のこと?

いきなりですが、クイズです。 障害年金における「現症日」って何のことでしょうか? この現症という言葉の意味を正しく理解しておかないと、 障害年金の請求を年金事務 […]

最近気になる障害年金の差し戻し

最近私たち全国障害年金パートナーズにくる相談で増えているのが、 「自分で書類を年金事務所に出したが、不備があって書類を返された」 「審査結果に納得がいかない」 […]

障害年金の相談を年金事務所にしても無駄足になるかもしれません

うつ病で長期間通院していると、 病院の先生から障害年金の話を聞かされることがあります。 医療費も高いですし、特にうつ病が原因で働けない状態では 経済的に不安定で […]

障害年金の5年時効が適用されない9つの事例

障害年金は、どれだけ遡って受給権が認められたとしても 通常5年前以降の分しか年金の支給はありません。 しかし、場合によっては行政側の落ち度によって請求者が不利益 […]

障害年金の権利を失うとき

すでに受給している障害年金の権利を失うことを「失権」といいます。 失権は支給停止とちがい、一度権利を失うと二度と復活することはありません。 障害年金はどのような […]

障害年金の支給停止について

障害年金は、次の場合に支給停止となります。 【併給調整による支給停止】 障害年金と遺族年金の受給権が発生した場合や、複数の障害年金の受給権が 発生した場合などは […]

障害年金の支給停止・差し止め・失権とは?

これまで障害年金を支給されていたのが、ある日突然年金が支給されなくなって しまうことがあります。 この障害年金が支給されなくなってしまう理由は、 ①支給停止、② […]

1 2 3 4 5